恋愛・恋活英語

恋愛英会話~外国人男性との食事デートでの英語・英会話♡終盤編


外国人男性との食事デートでの英会話♡終盤編

さて、前回・前々回と外国人男性と食事デートでの英会話☆基本編外国人男性と食事デートでの英会話☆応用編をご紹介しました。

レストランで料理やドリンクをオーダーして…でも、味が自分の口に合わない!なんてこともありますよね。

今回は、料理などの味が口に合わないときの英会話と、次のデートに繋げる英会話をご紹介します。

スポンサーリンク


ドリンクや料理の味が口に合わなかったら…

“Cheers”の後…
彼:”How is your cocktail?”
 (カクテルの味はどう?)

あなた:”Well, actually the alcohol is strong for me. I don’t think I can finish this…”
   (うーん、私にはお酒が強いわ。とても飲めないと思う…。)

彼:”Oh, really. Do you want me to ask our server to change it?”
 (え、そうなの。サーバー呼んで、他のドリンクに交換してもらう?)

あなた:”Hmm, no. I feel bad, but I think I just need more orange juice and less alcohol. Then, I can drink.”
   (うーん、それはやめとくわ。なんだか悪いし。でも、オレンジジュースを少し足してもらって、お酒が少なくしてほしいかな。そしたら、飲めるわ。)

彼:”Okay. Then, let’s ask our server.”
 (わかった。じゃあ、サーバーを呼ぶね。)

彼が手でサーバーに合図を送る。
サーバーがやってくる。

彼:”The alcohol in her drink is strong for her. So, can you add more juice for her, please?”
 (彼女のドリンクのお酒が強いみたいなんです。だから、もうちょっとジュースを足してもらえませんか?)

サーバー:”Yes, sir.”
    (かしこまりました。)

あなた:”Thank you for asking that.”
   (言ってくれてありがとう。)

彼:”No problem.”
 (もちろん。)

ドリンクが運ばれる。

あなた:”It tastes better! I like it.”
   (うん、美味しくなったわ!この味は好き。)

彼:”Good!”
 (よかった。)

乾杯の後に、「味はどう?美味しい?」とよく尋ねられます。

その時に、あなたの意見をはっきりと伝えること。

雰囲気を壊したくないからといって、無理して飲んだり、減りが遅いと、外国人は余計に首をかしげます。

飲めないものなら、飲めないと最初から言うことがポイント。

そして、どうしてもらいたいかをサーバーに伝えましょう。

また欧米では特に、レストランでサーバーを呼ぶときに「すみませーん!」と大きな声は出しません。

それは、恥ずかしいことなので、手をあげたり、目線を送ったりして、サーバーを呼びましょう。

もし料理が口に合わないようなら…”Hmm, this is a little bit oily.”=この料理はちょっと脂っこいわ。とか、”Hmm, I don’t like this texture.”=この食感は苦手。と言う風に、料理がどんな感じで無理なのかを伝えましょう。

よっぽど食べられないものなら、彼に食べられるかどうかを聞いて、食べ物を残さないようにしましょう。

スポンサーリンク


次回のデートへ繋げよう

料理も会話も終盤に差し掛かってきたら、お会計を済ませます。

そして、また会いたいなと思ったら、次回のデートの約束をしてみましょう。

☆お会計

彼:”Can we get the check, please?”
 (チェックお願いします。)

サーバー:”Yes, sir.”
    (かしこまりました。)

あなた:”Can we split the check?”
   (割り勘にする?)

彼:”Oh, no. It’s okay. I got here.”
 (いや、ここはいいよ。俺が払うから。)

あなた:”Aww…really? Thank you. Then, it’s on me next time!”
   (えー本当に?ありがとう。それじゃあ、次は私が払うわね。)

彼:”haha okay. Thank you.”
 (オッケー。ありがとう。)

よく、外国人男性はレディーファーストをするイメージがありますよね。

お会計も男性もち…というイメージがあるでしょう。

しかし、意外と外国人男性の方がそこはシビアです。

外国人女性も自立している人が多いため、女性が支払いを済ませることもあります。

いつも男性におごってもらおう…という姿勢でいると、外国人男性にはよく思われないことがあるので、自立した女性を見せましょう。

なかに…かなり紳士な男性なら、あなたがお手洗いに行っている間にお会計をすましておいてくれることもあります。

最初だから…と気合いをいれていることもあるので、お手洗いから帰ってきたら…” Oh my god, really? Thank you so much!” = え、そうなの?本当にありがとう!と感謝と喜びを伝えてみましょう。

スポンサーリンク


☆彼の予定を聞く

あなた:”Thank you for today. It was really good food.”
   (今日はありがとう。とても美味しかったわ。)

彼:”Yes, it was. And it was nice meeting you tonight.”
 (うん、本当に美味しかったね。それに…君に会えてよかったよ。)

あなた:”You, too(=Same here). So…do you think you want to hang out again?”
   (私もそう思うわ。じゃあ…あなたはまたデートしたいと思う?)

彼:”Yes, I’d love to. It was a lot of fun!”
 (うん、もちろん。今日は本当に楽しかった!)

あなた:”Thank you. I had a great time, too. How does your work look like this week? Busy?”
   (ありがとう。私も楽しい時間を過ごせたわ。今週の仕事はどんな感じ?忙しそう?)

彼:”Hmm…I think I will have some time during the week.”
 (うーん…平日のいつかは時間あると思うよ。)

あなた:”Nice. Then, how about going out for dinner or movie?”
   (よかった。それならディナーか映画とかはどう?)

彼:”Sounds good. Or maybe I can cook something for you.”
 (いいね。それか、俺が何か作ってあげることもできるよ。)

あなた:”Oh, wow! That sounds nice and fun.”
   (えー本当に?それは楽しそうでいいね。)

彼:”Haha, right? I will let you know when I have enough time to cook for you sometime on weekdays.”
 (はは、だろ?平日のいつ、十分な時間があるかをまた連絡するよ。)

あなた:”Okay. Then…see you soon.”
   (わかったわ。それじゃあ…また今週ね。)

彼:”Yes, good night.”
 (うん、おやすみ。)

またデートをしたいな、と思ったら、男性がまた会いたいと思っているかどうかをあなたから聞くのもアリです。

そして、男性が会いたいと言ってくれたら、男性の仕事や予定を聞きましょう。

外国人男性は、日本人男性のように空気を読んだり、相手の心を読むことがあまり上手ではありません。

あなたが「また会いたい」という気持ちを表さないと、この子は俺に興味ないのかな…と思うので、恥ずかしがらずに彼を誘いましょう。

いかがでしたか。

初対面であっても、料理やドリンクの味が口に合わないなら、素直に伝えること。

デートの終盤でも、彼にまた会いたいと思ったら、素直に伝えること。

あなたの考えや思いをそのまま伝えられるように、英語力を高めて、外国人の彼氏と仲良くなっていきましょう!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です