恋愛・恋活結婚・婚活

失恋、離婚からの立ち直り方、忘れる方法。男に振られた、浮気されたらやるべきこと


失恋、離婚からの立ち直り方、忘れる方法

好きな人から振られた、付き合っていた彼と別れた、離婚したという時は、とても辛く、心にぽっかり穴が空いてしまったようになると思います。けれどいつまでも悲しんでいるわけにもいきません。

前向きに未来へと目を向けることで、今度はもっと幸せな恋愛をすることができると思います。

今回は失恋からの立ち直り方、失恋したらやるべきことをご紹介します。

スポンサーリンク


失恋、離婚からの立ち直り方

失恋、離婚という辛い経験をすると、何もする気が起きなくなってしまうと思います。筆者も離婚経験者なので、とてもよく分かります。

けれど断言できるのは、失恋から立ち直ることで、その先には必ず良いことが待っている、ということです。できるだけ早く立ち直って毎日を楽しく過ごすために、できることをまとめてみました。

(1)思いっきり泣く

「泣く」という行為は、思った以上にストレス発散になり、気持ちを切り替えるのに効果的です。逆に、泣くことができずにモヤモヤしている方が、失恋したことをずっと引きずってしまう可能性があります。

浮気をされて振られたという場合「怒りで涙も出てこない!」ということもあるかもしれません。それでもやはり、泣いた方がスッキリと気持ちを切り替えることができます。

例えば「1週間は思いっきり泣いても良い」と自分で決めて、涙を我慢するのをできるだけやめてみましょう。もちろん仕事中などは無理だと思いますが、意識して涙や感情を外に排出してあげるイメージで過ごします。

悲しい恋愛映画などを見ることで、失恋とは関係なく泣くのも良いです。思いっきり泣くという行為によって、失恋の傷から案外早く立ち直ることができ、過去に執着せず、次へと切り替えることができるのです。

(2)友人に話を聞いてもらう

女性は、人に共感してもらうことで心の安定を得ることができると言われています。

失恋した時は、一人でいると悪いことばかり考えてしまいがちです。自分に何か悪いところがあったのか、振られても好き、どうしようもないという気持ちは、一人で抱えているほどどんどん辛くなります。

誰かに会ってそのことを話すことで「わかるよ」「あなたは間違ってないよ」「その人と合わなかっただけ」など、共感や励ましの言葉をかけてもらうことで、気持ちが軽くなるのです。

一人で悶々と考え込むよりも、人に話してスッキリした方が気持ちを切り替えやすく、「別れてよかった」と最終的に結論を出すことができます。

気のおけない友人たちと思いっきり飲む、食べるということも良いですね。

付き合ってくれる友達がいたら、ぜひ「ちょっと話聞いて」と誘ってみましょう。きっとあなたの心の支えになってくれると思います。

スポンサーリンク


(3)傷心旅行に出る

筆者は離婚後すぐに海外旅行、その後留学もしましたが、失恋や離婚から立ち直るため、旅に出るのは本当におすすめです。特に異国に旅することで、たくさんの刺激が得られ、そこから前向きなエネルギーが湧いてきます。

実は離婚歴のある女性は、海外にかなりの確率で出没しています。日常と離れて一人で見知らぬ場所を旅することで、自分にとっての失恋や離婚という経験が、ただの通過点のように思えてくるのです。

失恋や離婚は、旅で言うなら乗り継ぎ地点の空港のようなもの。ちょっとお酒を飲んで、身支度を整えたら、本当の目的地に向かって出発するのです。

もちろん、一人ではなく友達とワイワイ出かけても良いでしょう。大切なのは、自分で行きたい場所に、誰に遠慮することなく出かけることです。

一人で自由に行動することに快感を感じ、そこからインスピレーションややりたいことが見つかるかもしれません。もちろん、旅先での新しい出会いも期待できます。

(4)思い出の物を処分する

別れた相手との間には、たくさんの思い出があると思います。もらったプレゼント、写真、送られてきた甘い言葉のメールなど、別れた後も未練があって、ずっと眺めてしまうなんてこと、ありませんか?

気に入っているプレゼントなど、捨てにくいものもあるかと思いますが、相手を思い出させる物は、全て処分するのが立ち直るには効果的です。

別れた相手にまだ未練があるという人は、物を持っているからこそ、気持ちの整理がつかないのかもしれません。物を捨てると同時に、過去の自分や恋人への想いも捨ててしまいましょう。

簡単ではないかもしれませんが、物を捨てることで一歩先へ進むことができるはずです。すぐに捨てることができなければ、捨てる前提でまずは箱に入れて見えないところにしまいましょう。「もう大丈夫」と思った時、改めて捨てれば良いのです。

(5)復縁を考えず未来を向く

別れた後も相手のことが忘れられず、「復縁したい」と思っている人も多いと思います。

しかし、「復縁したい」と思っている間は、たとえ良いご縁が巡ってきたとしても、そのチャンスをつかまえることができません。別れた相手に心をとらわれているうちは、目の前にいる素敵な人を逃してしまう可能性が高いのです。

別れた相手というのは、往々にして美化されがちです。けれど実際には、うまくいかなかったから別れているのです。

過去の恋人は亡霊のようなもので、実際にはもう相手は変わってしまっているのです。そんな亡霊にとらわれて、現実の素敵な男性をのがしてはいけません。

復縁のことを考えるのはやめて、未来へと目を向けましょう。前を向くことで、新しい幸せな出会い、次の恋愛が巡ってくるのです。

スポンサーリンク


(6)次の恋愛相手を探す

なんといっても、失恋、離婚を癒すのに最適なのは新しい恋です。新しい彼氏、好きになれる人を探してみましょう。

あなたの周囲に、支えてくれる優しい男性、好きになれる人はいないでしょうか。辛い恋をした後は、優しく包み込んでくれるような彼に癒してもらい、温かい恋をするのがオススメです。

いざ 次の恋人、次の旦那を探すと決めたら、いつまでも落ち込んではいられないはずです。新しい恋がいつ起こっても良いように、外見を綺麗に保ち、いつでも笑顔でいることが大切です。周囲の友達に「恋人募集中」と宣言するのも良いでしょう。

友達の何気ない紹介から、恋が始まることも多いですよね。

(7)時間が解決してくれる

失恋の傷が癒えない、なかなか立ち直れないと思って、焦る人も多いかもしれません。そんな時は、無理に忘れようと焦ることはありません。なぜなら、失恋の傷というのは、時間とともに必ず癒えていくものだからです。

時間が解決してくれるのを、ただ待っていれば良いのです。

けれど、失恋したという事実、起こってしまったことはきちんと受け入れ、そこから前に進みたいという意思は持ち続けましょう。

前を向いて今できることをやっていれば、時間とともに傷は癒えていきます。

(8)新しい恋に夢中になる

失恋して間もなくても、新しい恋が始まるならそれに越したことはありません。早すぎるということはないのです。

特に浮気されて別れた人は、自分だってさっさと新しい男を見つけてやる!くらいの気持ちになりましょう。新しく好きになれそうな人に出会ったら、その人、新しい恋に夢中になるのです。

その人を知りたいという興味、恋の始まりのもどかしさやキュンとする感覚を大切に、新しい恋の中に迷わず飛び込んでいきます。そうすることで自分の気持ちが切り替わり、前向きに新しい恋へと進むことができます。

どんな始まり方でも、そこからもっと良い恋愛、関係にしていきたいという気持ちが大切なのです。

スポンサーリンク


(9)自分を磨く

失恋すると、悲しみや未練に心をとらわれると同時に、別れた相手に対して腹立たしい思いが湧いてきませんか?特に、男性に浮気されたあげく、別の女性に取られたという場合、「なぜ自分ではなくてあの人と?」という悔しさ、腹立たしさがあると思います。

でも、その時は悔しくても、その男性はまた浮気をするかもしれませんし、別れたことはそれで良かったと思います。けれどいつか、自分と別れたこと、他の女性に気持ちが向いてしまったことを彼に後悔させましょう。

近い将来、今より何倍もキレイになって、街でバッタリその彼に会った時、「こんな綺麗な女性と別れちゃって、惜しいことしたな」と思わせるようにするのです。

自分の外見を磨き、意識してセンスや話術を磨き、経験を積みましょう。内面から出てくる美しさも加われば、近い将来元彼をギャフンと言わせることができるはずです。

今あなたが抱えている、失恋による負のエネルギーというのは、果てしないパワーを持っています。そのパワーがあれば、あなたが望む通りの、美しい女性に生まれ変わることも可能なのです。

ぜひこのチャンスをうまく利用して、自分をしっかりと磨きましょう。

(10)別れた彼との共通の友人から離れる

付き合いが長かった相手であればあるほど、共通の友人や知り合いがいると思います。そんな共通の友人に会うと、元彼の近況や様子、新しい恋人のことなどの情報が、嫌でも耳に入ってきます。

でもそれではなかなか別れた彼を忘れられないどころか、心をかき乱されて不安定になってしまいます。ですから、共通の友人とは、少し距離を置くようにしましょう。

SNSで彼の情報を知るのも失恋から立ち直るには逆効果なので、やめましょう。彼の世界から少し離れるため、共通の友人とは会わないことがオススメです。

(11)自分の長所を知る

失恋、離婚した時には、自分に対する自信を一気に失ってしまいます。自分が価値のない人間のような気持ちになることもあるでしょう。

けれどそれは、失恋によって一時的に心が弱っているからそう感じるだけです。本当はあなたには素晴らしい長所がたくさんあり、愛されるべき存在なのです。

自信を一時的に失ったとしても、そこからしっかり立ち直るには、自分の良さ、長所を知るよう心がけ、紙に書き出すなどしてみるのです。

自分で考えるのが難しければ、肯定してくれる友人に会って聞いてみましょう。自分の長所を知ることで、また前向きに頑張ろうという気持ちが湧いてきます。

スポンサーリンク


(12)ダンス、運動をする

体を動かすことでストレスを発散し、悲しい気持ちをリフレッシュさせるのも効果的です。ダンス、ジョギング、軽いエクササイズなど、自分が楽しめることで体を思いっきり動かしてみましょう。

汗をかくことでスッキリするだけでなく、モヤモヤとしていた気持ちがどこかに行ってしまいます。

今まで恋愛に注いでいたエネルギーを運動に使い、元気に活動するのです。そうすることで心が健康になり、失恋から立ち直ることができます。

(13)新しい趣味や習い事を始める

旅行に行くことと同じで、新しい趣味や習い事を始めることで、新しい刺激を受けることができます。

新しい世界を知ることで自分の幅が広がり、失恋したことなど考える暇もなくなるのです。同じ趣味の友人の輪を広げることができ、そこから新しい恋愛が始まることも十分ありえます。

自分の好きなことに没頭することで、失恋の悲しみからごく自然に自分らしさを取り戻すことができるのです。

(14)婚活パーティーに参加する

失恋した人の中には、結婚を真剣に考えていたという人もいるかもしれません。その場合、人生の計画が壊れてしまったようで、悲しみと同時に、混乱したような気持ちになると思います。

離婚の場合も、自分の人生設計を誤ったような気がして、自信をなくしてしまうことがあるでしょう。

けれど、 あなたにピッタリ合う人は、どこかに必ずいます。その出会いさえあれば、また恋をして結婚まで行くことができるのです。

結婚に焦点を絞って出会いを探すなら、断然婚活パーティーがオススメです。「結婚したい」という同じ目的を持った男性にたくさん出会うことができますし、そこから幸せな結婚生活につながる可能性はたくさんあります。

現在、離婚は珍しくないので、バツイチ向けの婚活パーティーもたくさんあります。ぜひ失恋や離婚にめげずに、自分から出会いをつかまえに行きましょう。

失恋からは必ず立ち直ることができる!

失恋というのはとても辛い経験です。涙が止まらない、何をしても彼のことを考えてしまう、という悲しい時期があって当たり前だと思います。未来への不安もあることでしょう。

そんな悲しい気持ちを、無理して押さえ込む必要はありません。思いっきり泣く、ヤケ酒やヤケ食いをしても良いのです。

ただ大切なのは、あなたは必ず立ち直ることができるということです。

必ず前より良い男をゲットする!というたくましい気持ちになれば、実際そのようになります。

ぜひ新たなハッピーな出会いに向けて、できることから少しずつ始めてみましょう。

新しい恋が見つかる!恋活にペアーズ

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です