結婚・婚活

バツイチ、バツ2、子連れ、再婚、再々婚女性の結婚のコツ!婚活なら美貌とお見合い


バツイチ、バツ2、子連れ、再婚、再々婚女性の結婚・婚活は美貌とお見合い

バツイチ、バツニ、バツサンの女性でも、まだ幸せな結婚をすることはできます。

離婚歴があることをマイナスと捉えず、前向きに婚活を行なってみませんか?

バツあり、子連れでも再婚するためのコツ、ポイントをご紹介します。

スポンサーリンク


バツ1バツ2、子連れでも再婚で幸せになれる!

離婚という経験は、とても辛く、きついものです。子連れの場合、経済的な不安も大きくのしかかるため、簡単には前向きになれない時期もあるかもしれません。

けれど離婚はすでに起こってしまったこと、過去です。前向きな気持ちでまた結婚することを考えてみれば、たくさんのメリットがあると思います。

生活の安定、精神の安定、人生の決断を誰かと一緒に決めていける、というのは心強いものです。再婚を考えたら、すぐに行動を起こしてみましょう。

きっと離婚の経験を活かして、今度は自分にぴったりの人を選ぶことができると思います。

再婚・再々婚するためのコツとは

離婚歴というのは、やはり完全な独身女性と比べると、ネックであることは事実です。

けれどきちんとコツを押さえて婚活すれば、バツがあることは決してマイナスにはならないはずです。

(1)容姿を美しく保つ

なんといっても、美人かそうでないか、好感を持てる顔立ちかそうでないかによって、男性からの印象は全く違います。美しい女性にバツが付いていても、「キレイな人だから、過去に離婚歴があっても不思議じゃない」とあまり気にされません。

けれど容姿が良くないと、男性から結婚したいとは思ってもらえない確率が高いです。再婚だろうと初婚だろうと、やはり男性からしてみればキレイな人と付き合いたいのです。

キレイな人である限り、離婚歴があっても子連れでも気にならない、あるいはそれでも結婚したいと思われます。

女性は離婚したら今まで以上に、美しくなる努力をするべきです。そうすることで、また結婚したいと思った時に難なく結婚できるのです。

(2)結婚相談所を利用する

再婚・再々婚という場合、結婚相談所を利用するのがとてもオススメです。結婚相談所に入会するには入会金も必要なので、登録している男性には経済力がある場合がほとんどです。

さらにバツイチ、バツ2の男性にピンポイントで出会う事ができることもメリットです。お互いに離婚歴があれば、理解し合える事も多く、共感でき、相手に対して自然になれるのではないでしょうか。

離婚歴のある女性は、どうしてもそのことに引け目を感じてしまうものです。自分らしくいられる相手を本気で探すなら、同じようにバツイチ、バツ2の離婚歴のある男性を探してみるのもおすすめです。

スポンサーリンク


(3)婚活サイトに登録する

「再婚したいなあ」と思ったら、まずは婚活サイトに登録しましょう。

登録するのは簡単なので、思い立ったらすぐにでもできますよね。一度や二度離婚している女性は一度も結婚歴のない女性より冷静に、自分に合った人、男性に対する理想の条件を持つことができるのではないでしょうか。

高望みせず、自分の生活スタイル、望んでいるものを冷静に考え、婚活サイトをうまく利用して相手を見つけることができます。バツイチ専用の婚活サイトも近年はたくさんあるので、ネットを通してたくさんの人と出会うことができるでしょう。


<シンパパ&シンママ優遇制度あり>「マリッシュ」/R18

(4)婚活パーティー、イベントに参加する

容姿にある程度自信がある人は、たくさんの人が参加する婚活パーティー、イベントに参加することで、ぴったりの男性と出会うことができるかもしれません。

たくさんの人に一度に出会うことのできるパーティーでは、効率よく結婚相手候補に出会うことができます。写真や情報だけでは分からない、会ってみたフィーリングというのが、結婚には一番大切です。

心ときめくような出会いではなくても、一緒にいて楽な人、欠点のない人、経済的に支えてくれそうな人など、じっくり吟味することができます。

男性好みの見た目に仕上げて、常に笑顔でいることで、離婚歴という不幸なイメージを払拭することができます。思いっきり女を磨いてから参加しましょう。

(5)お見合いをする

昔ながらと思うかもしれませんが、お見合いはとても効率的、現実的な結婚のスタイルです。特にバツ1、バツ2、バツ3といった経緯がある女性は、再婚に対してとても慎重になっている人も多いと思います。

お見合いでは相手の素性が分かっており、経済的な事も事前にきっちり知ることができるので、安心できると思います。現実的に再婚を考えるなら、お見合いを視野に入れてみるのがオススメです。

シングルマザーの人は、同じように、再婚希望でシングルファザーの男性とお見合いすることができます。お互いに子供がいるとなれば大変なことも多いかもしれませんが、共感し合い、協力してやっていけることも多いと思います。

自分の将来、子供のことを考えて結婚するなら、冷静に相手を選べるお見合いがオススメです。

スポンサーリンク


(6)習い事を始める

再婚したくてもなかなか出会いがない、という人は、何か新しいことを始めてみましょう。

会社と家の往復、子育てばかりという日常では、新しい出会いはなかなか生まれません。出会いが欲しい時は、新しいことを始めて新しい人に出会うのが一番です。

語学、料理などの習い事、ジムに通い始める、というのも良いですね。

趣味がある人は、趣味のサークルに入って見ると良いと思います。同じ趣味を持つ人と出会うと、そこから意気投合してお付き合いが始まることもよくありますし、そんな人とは結婚しても楽しく暮らしていけそうですよね。

好きなこと、興味のあることに関する集まりやイベントなどに参加できるものはないか、常にアンテナを張りましょう。

(7)子供がいること、ママであることを楽しむ

子連れで再婚できるかどうかの鍵は、シングルマザーであることを悲観せず、前向きに楽しんでいるかどうかです。

明るい雰囲気を持ったママであれば、子供はもちろん幸せですし、見ている周囲も明るい気持ちで応援できます。再婚を考える男性側にとっても、それは同じことです。

前向きに頑張っているシングルマザーの女性だからこそ、「自分が支えたい」と思うと同時に、「この人となら明るく暮らしていけそうだ」と勇気が湧くのです。間違っても、「子供がいるから再婚がうまくいかない」と、自分の状況を悲観しないことです。

子連れでも何度も再婚している女性は、例外なく明るく、前向きに過ごしているのです。シングルマザーである自分自身を好きになり、楽しんで明るく生活していることが、再婚する鍵にもなるのです。

スポンサーリンク


離婚歴をものともしない容姿と色気が大切

バツイチ、離婚歴がある女性でも、簡単に何度も再婚している女性は実際にいます。

その共通点は、やはり見た目がキレイなことです。それに尽きると言っても過言ではありません。

バツイチの男性でも、結婚歴のない男性でも、やはり最初は女性の容姿に惹かれるもの。「離婚歴がなんだ!付き合いたい!」と思わせるくらいキレイであることが大切なのです。

キレイな見た目は自然と色気のある雰囲気にもつながり、男性を誘惑します。キレイな容姿であれば、時に離婚歴というのは、ちょうど良いミステリアスな雰囲気を演出することもあるのです。

筆者もバツイチからの再婚で現在に至るからよく分かるのですが、離婚直後は自分を美しく保つモチベーションが一時的に失われるものです。落ち込むことも多いと思います。

けれど、バツイチ、バツ2から再婚したいという思いがあるなら、すぐに気持ちを切り替えて、美容に良いこと、美活を始めてください。

美容室で新しいヘアスタイルを手に入れる、きちんとメイクをする、ダイエットをするなど、できることから始めましょう。離婚歴にまとわりつく「不幸感」「ネガティブなイメージ」を一瞬で払拭するのに十分な美貌を、意識して保つのです。

そうすることで、周囲からは「とても離婚歴があるようには見えない」という評価が得られます。外見だけでなく、内面からも自信がにじみ出るようになり、男性は向こうから寄って来るようになるでしょう。

スポンサーリンク


年齢を重ねても美しくいるための美容法

再婚するには、容姿を美しく保つことが一番大切です。具体的にどのような美容法でキレイをキープできるのでしょうか。

(1)早起きしてきちんとメイクをする

離婚歴があり、子供を抱えたシングルマザーで、その上常にすっぴんでボロボロの格好をしていては、男性は絶対に寄ってきません。

忙しい毎日の中、メイクをするのは億劫と感じることがあっても、必ず早起きしてメイクをきちんと行いましょう。

顔のコンプレックス、小さなシミなどはできるだけ消す努力をし、メイクではコンシーラーを使って隠しましょう。徹底的に、生活感、疲れた感じを払拭するよう、明るいメイクを心がけます。

華やかなイメージを周囲の人全てに与えることによって、明るい雰囲気が人との出会いを運んできます。無理してでも常にメイクをして、容姿をキレイにしておきましょう。

(2)体型をスリムに保つ

だらしなく脂肪がついた体では、より老けた印象を与えてしまいます。

若々しく、美しい印象を与えるのに、体型は非常に重要なポイントです。太っていると思うなら、すぐにダイエットを始めましょう。

健康的な食生活を心がけ、軽い筋トレなどで引き締まった体になるよう意識します。若々しいファッションが似合うようになるためにも、スリムな体型は必須なのです。

ただ、年齢を重ねて痩せすぎなのは、不健康な印象しか与えないので注意が必要です。あくまでも女性らしいライン、胸やお尻といった部分は丸みを保つようにするのが大切です。

男性は 結婚相手を選ぶとき、無意識のうちに「自分の子供を生んでくれる健康的な女性」を求めているもの。女性らしく出るところは出て、締まるところは締まっている体が理想です。

色気のあるボディを保つためのエクササイズ、美尻クッションなどの美容グッズをうまく活用しましょう。

エステ体験で目指せ!合計-8cmやせる【エルセーヌ】

(3)キレイな髪、似合う髪型になる

髪型は女らしさをアピールする重要なポイントです。

離婚したばかりだから、子育てに忙しいから、お金がないからという理由でみすぼらしい髪型をしていてはいけません。髪がパサパサ、常にひっつめ髪、根元の髪が伸びてもカラーをしていない、というのでは、生活感が髪に表れすぎています。

自然なツヤ、潤いのある髪をキープし、美容室に行って自分に似合った髪型になりましょう。

髪型でずいぶんイメージは左右されます。美容室に行く時間が取れないのであれば、自宅でのトリートメント、海藻類など髪に良いものを食べるなどの努力をします。

男性が思わず触れたくなるような美しい髪を目指しましょう。

スポンサーリンク


(4)キレイな肌を保つ

透き通るような肌、しっとりと潤いのある肌を保つのはとても大事なことです。基本的なスキンケア、常に保湿することを意識しましょう。

キレイな肌を保つことで、女性らしい色気を保つことにもつながります。

顔の肌がキレイなことはもちろん重要ですが、服の下に美しい肌がチラリと見えると、男性は女性に色気を感じるものです。ボディの保湿、キレイな肌を保つことをしっかりと意識しましょう。

男性が触れたいと思うような美しい肌は、自然な色気を感じさせます。自分に合ったボディローション、オイルなどで毎日ケアして磨いておきましょう。

たるみ&老け顔にサヨナラ! 「小顔ハリ美肌コース」エルセーヌのエステ体験

(5)年齢に応じた女性らしいファッションを意識する

お見合いや婚活パーティーに出かける時は、ファッションセンスも大事です。

変に若作りした格好よりも、自分の年齢に合ったエレガントな服装を意識することが大切です。

年齢に応じた素敵なファッションができるというのも、その人の美しさのうち。知性や常識、謙虚さなど、男性は女性のファッションから様々なものを感じ取ります。

ぜひ素敵なファッションでお見合いパーティーなどの婚活の場に出かけましょう。

最後に

いかがでしたか?バツ1、バツ2と離婚歴がある女性は、容姿を美しく保つことで、再婚することは十分可能です。

離婚が次第に当たり前になりつつある現代では、そのこと自体はあまりネガティブなことでもなくなっています。女としての自分、美しくいるための意識を大切にしていれば、必ずチャンスはまた巡ってくるはずです。

一度も結婚していない人は、言ってみればまだ誰からも選ばれたことのない人。けれど離婚歴があるということは、その回数だけ男性から一生のパートナーとして選ばれた経験があるのです。

そのことに自信を持ち、前向きに婚活していきましょう。再婚することで、さらに幸せな人生を送れると思います。


婚活・恋活・再婚活マッチング「マリッシュ」/R18

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です