美容・健康

メンズ脱毛のおすすめ理由と男性の脱毛方法。胸毛、髭、VIOなど男性のムダ毛に対する女性の本音


Contents

メンズ脱毛のおすすめ理由と男性の脱毛方法。男性の剛毛、ムダ毛に対する女性の本音

脱毛は女性がするもの。それはもう過去の話です。

誰でも自宅で簡単に使える家庭用脱毛器も販売されていますし、メンズエステやメンズ脱毛の店舗も増え、髭やすね毛、胸毛はもちろん、VIO脱毛をする男性も一般的になってきました。

もしあなたが女性にモテたい、髭が似合わない、肌荒れが気になるなど、体毛にコンプレックスを持っており脱毛に興味があるのであれば、ぜひこの記事を参考にしてください。

男性のムダ毛や剛毛に対する女性の本音、ムダ毛処理をするメリットやその方法を紹介しますので、きっとお役に立てるはずです。

スポンサーリンク


剛毛、ムダ毛が多い男性がメンズ脱毛をするメリット

メンズ脱毛をすることでどのようなメリットがあるのかご紹介します。

髭が似合わないことから解消され自分に自信が持てる

メンズ脱毛をすることでどのようなメリットがあるのかご紹介します。

髭が似合わないことから解消され自分に自信が持てる

髭が濃い人は剃ってもすぐに青髭になったり、剛毛ゆえに無精髭になったりします。

外国人のように顔の彫りが深くワイルドで髭が似合う男性ならいいですが、顔の造りが薄かったり童顔だと髭が似合いません。

伸ばしたくて伸ばしているんじゃないんだけど… と思いながらも「似合ってない」「不潔」と言われ、髭を指摘されることが嫌でうつむき加減の人もいます。

髭がなくなることで似合う服も増え、ルックスもよくなり、清潔感のある男性になれるので、自分に自信が持てるようになります。

ムレやニオイ、不快感を軽減できる

体毛が多い部位や肌を露出させることがないお尻や陰部などは熱がこもりやすく、ムレ・痒み・臭いなど不快な症状をもたらします。

VIO部分に関しては特に不衛生になりがちな部位なので、しっかりと処理をすることで清潔に保つことができ、不快感を減らすことができます。

また自分だけでなく相手に対して臭い匂いは不快感を与えるので、清潔な状態を保てる脱毛はおすすめです。

髭剃りなどのムダ毛処理の時間が不要になる

脱毛すれば毎朝仕事に行く前に髭を剃る、デート前にすね毛や胸毛、VIO部分などの毛を剃る時間が不要になります。

例えば毎日5分、髭剃りに時間を費やしているとすると1週間で35分。1ヶ月で2時間半もの時間をムダ毛処理に使っているということになりますよね。それが半年、1年と続いたら…

脱毛をすればその時間が不要になるので、毎朝の通勤前の忙しい時間やデート前の準備にも余裕が生まれます。

カミソリ負け・肌荒れがなくなる

カミソリやシェービングで毛を剃ることは肌に相当な負担をかけます。カミソリ負けして赤くなったり、ヒリヒリする、血が出たり肌荒れした経験があると思います。

日々のムダ毛処理は肌荒れやニキビなどの原因になるため、体毛とは違ったルックスのマイナス要因になります。

一度脱毛してしまえば、毎日髭を剃る、ムダ毛の処理をする必要がなくなるため、肌への負担を減らすことができ、美肌を保つことができるのです。

シェーバーやシェービングクリームなどの費用が削減できる

髭剃りシェーバーも定期的に刃を交換しなければなりませんし、肌が弱い人はシェービングジェルやクリームを使っているでしょう。またカミソリも使っていると切れ味が悪くなるため交換が必要です。

髭やすね毛など脱毛しない限り人間の体毛は生え続けますので、処理をし続ける限り商品のコストがかかります。

脱毛することでシェーバーやシェービングクリームなど髭剃りにかかるコストを削減できるところも脱毛のメリットと言えます。

清潔感を与え、好感度も上がるので女性にモテる

きちんと体毛の処理をしている男性は女性からの印象も良くなります。

実際に脱毛処理をしている男性に対して、女性はどのように思っているのか声を見てみましょう。

「綺麗にさっぱりしている男性は清潔感があって好き」

「髪や眉の手入れをする人は多いけど、他の部位も気を使っているところは好感が持てる」

「ボーボー生えていると汚く感じるのでツルツルの方が良い」

「コンプレックスを解消する努力をしているのだから好感が持てる」

「抱きついたときにチクチク、もじゃもじゃしないのは気持ちいい」

「キスするとき髭が当たらないのはいい」

このように清潔感、触れた時の感触、美意識の高さに好感を持つ女性が多くいます。

スポンサーリンク


男性のムダ毛や剛毛に対する女性の本音

では逆にムダ毛処理をしていない、剛毛な男性についてどう思っているのか、口コミやアンケートを調べたところ、胸毛、お尻毛、ヒゲ、スネ毛、背中毛、陰毛、腕毛などほぼ全身好きじゃないという回答でした。

つまりムダ毛や剛毛の男性は女性にモテないということです。では実際に女性が嫌う部位ごとの本音を見てみましょう。

胸毛に対しての女性の本音

「首の開いたシャツやTシャツから胸毛が見えるとか生理的に無理」

「裸の彼に抱きしめられた時、胸毛が当たると不快、剃ってほしい」

「プールで見ることがあるけど気持ち悪い」

「ワイルド過ぎて引いてしまう」

「なんかイカつい感じがして好きではない」

髭に対しての女性の本音

「口元が青いってマジキモい」

「青髭がすごい人は見た目よりオジサンに見えちゃう」

「ヒゲが濃いとキスをするときにジョリジョリして痛い、冷めちゃう」

VIO部分に対する女性の本音

「毛が生えているとニオイがついてそうで不衛生に感じる」

「スキンシップ中に口に毛が入るのが嫌」

「彼のお尻を見たときに真っ黒なくらい生えていて清潔感がないように感じて冷めた」

腹毛、ギャランドゥに対する女性の本音

「大好きなイケメン俳優の腹毛を見たときに一瞬で冷めてしまった」

「あそこの毛と繋がってそうでキモい」

「へそまわりにモジャモジャ生えている毛を見ると引く」

「引き締まった腹ならまだしも、ブヨブヨで毛があったら論外」

腕毛に対する女性の本音

「男性の血管が出ている腕が好きなので、つい見てしまうのですが、シャツやスーツの袖口から毛がぶわっと出ていると引いちゃう」

「腕をつかんだ際に毛深くて、しかも汗で湿っていて気持ち悪かった」

「腕を組んだり触れることが多い部分なので、わさわさくすぐったいのは嫌」

「腕毛が濃いとついゴリラを思い浮かべてしまって恋愛感情が湧かない」

スネ毛に対しての女性の本音

「色白でスネ毛が濃い人、ハイソックスかと思った」

「スネ毛ボーボーでハーフパンツとかありえない」

「量にもよるけどいっぱい生えていると気持ち悪い」

背中毛に対する女性の本音

「背中に毛が生えてる人って人間というより動物みたい」

「たまにプールで見ることあるけど、抜けてそうで同じ水に入りたくない」

「夏にTシャツの首のところから見えたことがあるけど汗臭さがやばそう」

その他、ムダ毛や剛毛に対する女性の本音

「露出が多い部分だけ脱毛してると、普段見えないVIOを見たときに目立って気になる」

「指や手の甲の毛が長い人は、美意識が低いと感じる」

「もみあげ濃いとゴリラ、胸毛が多い人はクマみたい(笑」

「彼氏が毛深いと子供も毛深くなるんじゃないかと心配」

「職場にイケメンがいるけど、毛深いので恋愛対象外」

など、ムダ毛処理をしていない、毛深い男性は苦手という女性が圧倒的に多いのが実情です。結構男性が傷つくような意見も多く見受けられましたね。

もちろんムダ毛が嫌い、体毛は苦手という女性が100%ではありませんが、多くの女性はマイナスのイメージを持っていることは確かなので、それを受け止めて対策をした方が良いのは間違いありません。

ですので、しっかりとムダ毛処理や脱毛をして清潔感を出すことで、好感度アップにつながり女性ウケが良くなります。

また、男性の前では「毛深いのは男らしくて好き」と言っている女性も実は建前で、実際は本人に体毛のことを言えないという意見も多くあるようです。

剛毛、ムダ毛が多い男性がメンズ脱毛をするメリットをまとめると、

・髭が似合わないことから解消され自分に自信が持てる
・ムレやニオイ、不快感を軽減でき、女性受けも良くなる
・髭剃りなどのムダ毛処理の時間が不要になる
・カミソリ負け・肌荒れがなくなる
・シェーバーやシェービングクリームなどの代金が削減できる
・清潔感を与え、好感度も上がるので女性にモテる

このように男性にとってムダ毛を処理はたくさんのメリットがあります。

スポンサーリンク


男性の脱毛やムダ毛処理の方法は?

では男性が脱毛やムダ毛処理をする場合、どのような方法があるのか合わせて紹介しておきます。

クリニック(レーザー脱毛)

クリニックでレーザー治療を行う方法です。

レーザーを照射するのは痛いイメージがありますが、麻酔を使ったり痛みの少ない施術を行っているクリニックがほとんどです。

部位に関しては顔、髭、胸毛やギャランドゥー、腕、腹、脇、背中などの上半身、太もも、膝や足などの下半身、ビキニラインお尻、陰部などのVIOなど全身の脱毛処理を行うことができます。

クリニック(レーザー脱毛)のメリット

体毛を再生する幹細胞をレーザーで破壊するため、しっかりと治療すれば「半永久的に毛が生えない」状態になります。

そのためヒゲ剃りなどの毎日の面倒な手間を省くことができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

クリニック(レーザー脱毛)のデメリット

メリットは「半永久的に毛が生えない」ことなので、逆にヒゲを生やしたくなってもそれができないことがデメリットとなります。

年齢を重ねるうちに顔に渋さが欲しくなった、彼女にヒゲを生やして欲しいと頼まれても、レーザー脱毛してしまうと新しい毛はほとんど生えてきません。

それとクリニックには定期的に通う必要がある、料金も高額であることが多いのもデメリットとなります。

エステ(光脱毛)

エステで行う光脱毛は痛みの少ない脱毛方法として知られています。

光脱毛はメラニン色素に反応して熱を発する特殊な光を用いて、同じ毛穴から毛が生えないようにする治療です。

エステ(光脱毛)のメリット

脱毛方法には、医療レーザー脱毛やニードル脱毛などいくつか種類があります。

その中でもっとも痛みや肌への負担が少ない脱毛方法が光脱毛です。

そのため肌が弱い、痛みに弱い人にはおすすめの治療法です。

またレーザー脱毛と比べると費用が安いこともメリットの一つと言えます。

エステ(光脱毛)のデメリット

光脱毛は永久脱毛ではなく毛の量を徐々に減らしていく治療のため、毛が薄くなるまでに時間がかかります。

そのため施術回数が多く、エステに通う期間が長くなるのがデメリットといえます。

またメラニン色素に反応する光を用いるため、色の薄いうぶ毛に対しては効果が低いことも挙げられます。

家庭用脱毛器(レーザー、光)

自宅で脱毛処理できる家庭用脱毛器には、レーザーやフラッシュ式(光脱毛)の物があります。

ただし自宅で手軽に行える分、クリニックやエステで実際に使用されている機械より出力が抑えられています。

家庭用脱毛器のメリット

家庭用脱毛器のメリットは何といっても自宅で手軽に脱毛できる点です。クリニックやエステ、サロンに通う必要がないので、自分の好きなペースで脱毛を進めることができます。

また自宅であれば他人に脱毛処理に通っていることがバレる恐れもありませんし、VIOの処理など、人に見られる恥ずかしさもありません。

それと費用が安いこともメリットですね。脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通うと、どうしても高額になります。

家庭用脱毛器のデメリット

家庭用脱毛器は脱毛サロンやクリニックで使用されている機械より出力レベルが弱いため、脱毛効果は低く時間がかかるのがデメリットです。

そのため短期間で成果を求める方には向いていません。また自分で治療を行う分、トラブルがあっても自己責任となります。

きちんと使用上の注意を守り、肌に異常を感じた場合はすぐに使用をやめ専門家に相談しましょう。

その他、自己処理

他にも毛抜きやカミソリを使って処理をする、除毛クリームで毛を溶かしたり、ブリーチで脱色して目立たなくすることもできます。

このように脱毛する部位や予算に応じてさまざま方法があります。ご自分に合った方法を選択するといいでしょう。

まとめ

彼女ができない、毛の処理が面倒、肌荒れが気になるなど、体毛で悩んでいる男性へ、脱毛のメリットやそのやり方、女性の本音を紹介しました。

ご紹介した通り、男性のムダ毛や剛毛に対して女性はマイナスの印象を持っていますし、そのまま処理しないと不衛生になったり、毎日お手入れの手間がかかるなどのデメリットもあります。

このまま自分の体毛にコンプレックスや悩みを持ち続けているだけでは何も変わりません。

ぜひ脱毛をしてこれからの生活を一変させましょう。

簡単自宅脱毛、つるつるすべすべ肌が手に入る!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です