恋愛・恋活

国際恋愛の別れたい・別れたくない・復縁・片思い・失恋悩み相談!


国際恋愛は、日本人同士の恋愛より問題が多くて大変そう、というイメージがあると思いますが、まさにその通りです。

自分が国際恋愛をしていて、友人に相談できない、どうしたら良いか分からない、と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

ここでは、実際の国際恋愛カップルの話も交えながら、国際恋愛をしている人が抱えている悩みの解決法、また、この先どうするか参考にしていただけるような情報をふまえ、ご紹介します。

スポンサーリンク



国際恋愛を続けていると、日本人同士にはないような問題がさまざま起こります。言葉や文化の違いはもちろん、避けられない遠距離恋愛や、家族の問題など、いろいろな問題を前にして、「このまま付き合っていて良いのかな。やっていけるかな。」という不安に襲われることもあるでしょう。

筆者はイギリス人と結婚し、イギリスで結婚し子育てもしていますが、それでも「このままで良いのかな」と未だに思うことがあります。周囲で国際結婚した日本人妻に聞いても、みんな同じように答えます。

まるでもう一人の自分を日本に残してきたような頼りなさ、心細さがあるのです。実際、イギリス人には私の気持ちを分かってもらえず、海外に住んだことのない家族や友人にも、私の気持ちは分かってもらえません。この孤独感は、これからもずっと続いていくと思います。

国際恋愛している人の中には、将来を見据えて真剣に付き合っている人もいるでしょう。そんな方の中で、「国際恋愛に関する葛藤は、きっと結婚したら解消される」と期待している方がいるとしたら、それはNOだとはっきり言っておきます。

外国人と付き合っている葛藤は、結婚したら解消されるどころか、さらに大きくなるかもしれません。それでも相手のことを好きでいられますか?それが大きなポイントです。

外国人に片思い中!想いは伝えた方が良い?

国際恋愛したい!と思っている人の中には、すでに片思いしている相手がいる場合もありますよね。日本人の感覚では、「告白」→「付き合う」という流れが普通と思うかもしれませんが、それは一旦、忘れましょう。

外国人のほとんどが、日本人のその習慣に首をかしげているのです。「告白したその日から付き合う」という人がいないわけではないけれど、少し子供っぽい。そんな風に言う人が多いです。

大人の普通の恋愛なら、自然な流れに身をまかせるのが一般的です。改まって「告白」するのではなく、その時の雰囲気に任せましょう。

ロマンチックな雰囲気を作り出すために、「あなたのそういうところが大好き」「もっと一緒にいたいな」というアピールは大いに結構です。けれど、「(今日から)付き合ってください。」というのは外国人相手にはやめましょう。

外国人男性と付き合う時、その境界線は常に曖昧です。最初から大好き同士であっても、「私たち、付き合っているよね」ではなく、流れでどんどん気持ちが高まり、ある時突然「この人が僕の彼女」と友達や家族に紹介されたりして、ビックリするようなパターンが多いです。筆者もそうでした。

仲良くなった最初の頃は「これって何なの?」とやきもきするかもしれませんが、そこはぐっと我慢です。間違っても、「私たち付き合ってるの!?なんなの!?」と問い詰めてはいけません。自然にお互いの気持ちが高まるのを待ちましょう。

外国人の彼と別れたい!それなら原因を明確にして

外国人の彼と付き合っているけれど、別れたい。そんな悩みを抱えている方は、別れたい理由を明確にしてください。理由もなく別れるのは、外国人男性にとって納得がいきません。

日本人によくある「言葉を濁して、なんとなく」というのではなく、「何故別れたいのか」ということを、しっかり相手に伝えた方が良いです。

例えば海外の先進国では、離婚理由は明確に訴えなければ、離婚自体認められないことが多いです。筆者が住んでいるイギリスもしかり、アメリカも同様です。

例えば、別れたい理由が誤解ということも考えられます。ヨーロッパでは頰にキスして挨拶するのが普通の国が多いですが、それが日本人の女性から見ると、浮気をしているように見える場合もあるかもしれません。

私の友人の彼がフランス人で、フランスでは挨拶でキスやハグを頻繁にします。ある時パーティーでフランス人の彼が女性の両ほほにキスをし、彼女と一緒に踊っていたので、友人は怒って帰ってしまったそうです。侮辱されたと思い、別れまで考えました。ところが、その女性は彼にとっては幼馴染で、妹のような存在だったそうです。

そんなことで「別れたい」と言われたら、フランス人の彼だったら納得できません。日本人女性は外国人男性の、ロマンスかそうでないかのスキンシップが、経験不足のために見極められないことがあるのです。

相手の国の文化を理解した上で、それでもその人と別れたいか。もう好きじゃなくなったのか。それをはっきりとさせましょう。

国際恋愛での失恋の乗り越え方

国際恋愛に限らず、失恋から立ち直るのは難しいですよね。国際恋愛の場合、外国人男性からの甘い言葉や、尽くされた思い出があるため、さらに辛さが倍増するかもしれません。

ただ国際恋愛の場合、付き合った人から学んだことがたくさんあり、次の国際恋愛にもそれを活かせる、というのが強みになります。語学にしても、外国人男性の扱い方やノリやすさなど、付き合う前のあなたが知らなかった世界を知っているのではないでしょうか。

よく、「一度外国人男性と付き合うと、もう日本人男性では満足できない」と言う人がいます。もちろんそれは個人の考えによりますが、「絶対に外国人の彼が良い!」という女性は一定数存在しており、実際私の友人の中にも、外国人としか付き合ったことのない人は多くいます。

国際恋愛で失恋した人は、その経験を活かし、めげずにまた国際恋愛をしましょう!あなたの世界はすでに広がっているのですから、今度はより素敵な外国人男性をつかまえられると思います。

やっぱり難しい!海外との遠距離恋愛

外国人男性と付き合うと、最初は一緒に暮らしていたとしても、いつか遠距離恋愛になる可能性が高いです。旅行や留学などで出会った場合、ビザや仕事のこともあり、すぐに一緒に暮らすというわけにはいかないので、一旦遠距離恋愛になるのが一般的です。

けれど、国内での遠距離恋愛と違い海外ともなると、なかなか会えないばかりでなく時差もあるので、毎日話すのも大変です。お互いの仕事や人間関係、毎日の生活で忙しく、どんどんすれ違ってしまうこともあるでしょう。

そんな国際恋愛の遠距離恋愛は、期間を決めている人はうまくいっているように思えます。二人で目標を同じにし、運命共同体として一緒に乗り越えていくのです。

あるいは、1年に1〜2回、お互いの国を訪れるようにすると、モチベーションを保つことができます。私の友人も、アメリカと日本で1年に2回お互いを訪れて、うまくいっているようです。

それでもどこかのタイミングで、いつまで遠距離恋愛を続けていくか、という真剣な話し合いが必要になるでしょう。

言葉の壁があって、話しにくいことでも、きちんと話し合って思っていることを伝えるのが、遠距離恋愛をうまく続けていくコツです。不安な気持ちや、それを解決する方法など、思っていることを全て彼に伝えましょう。

一緒に助け合って乗り越えていける相手なら、必ず解決しようとしてくれるはずです。女性はなるべく感情的にならず、解決策を一緒に考える姿勢を持つことが大切です。

スポンサーリンク



浮気されたらどうする?

「外国人の彼の場合、浮気をするのは普通?」いえいえ、そんなことはありません。万国共通、浮気をする人はするし、しない人はしません。

あなたが浮気を許せないタイプなら、「私は、浮気されたら許せない」と彼に伝えておくと良いでしょう。あなたを失うのが怖いと思うなら、彼だって浮気はできないはずです。

誠実だったと思っていた人に浮気されてショック!という人は、まずは彼の言い分を聞いてみましょう。その浮気が一時的なものなのか、継続的なものなのかによって、あなたも許せるかどうか変わってくるのではないでしょうか。

ただ、国際恋愛の場合、浮気の原因が日本人女性にあることも多いかもしれません。外国人男性はいわゆる肉食系の人が多いので、ベッドでの時間をないがしろにする、忙しい、疲れているのを理由にして、彼と触れ合うのを拒むなどしていると、彼がすねて浮気に走る可能性は大いにあるでしょう。

二人っきりの時間のスキンシップを大切にし、彼の気持ちに寄り添ってあげると良いですね。

別れる選択をするタイミングは大切

国際恋愛カップルでよく見かけるのが、日本人女性ばかりが働いているケースです。日本人女性は真面目で勤勉なため、外国人男性が稼げないなら、自分が働けば良いという人が多くいます。

もちろん、それで女性が納得しているならかまいませんが、やはり時間が経つにつれて「本当にこれで良いのかな?」となってしまうのです。

今は働いていなくても、きっと将来稼ぐようになる、責任感があるからきっと仕事が見つかるなど、あなたが彼のことを信じてそれまで支える、というなら良いのですが、中にはヒモのようになっている外国人男性も多くいるのが現実です。

そんな外国人男性は、仕事がなく働いていなくても一向に平気で、日本人女性ばかりが働いて苦労している、というケースが結構多いのです。そうして女性が苦労してやつれているのを見ると、「もっと早く別れられなかったのかな」と思わずにはいられません。

外国人男性に限ったことではありませんが、「その人と一緒になることで、自分が余計な苦労をする」場合には、早めに見切りをつけた方が良いかもしれません。自分のことを大切にして、別れた方が良いタイミングはきちんと見極めましょう。

国際恋愛で人生の岐路に立つ時、選択は自分の心に従って

国際恋愛をしていて、外国人男性に「帰国するからついてきてほしい」と言われたら、さまざまな不安が頭をもたげ、どうしても即答できないと思います。それも結婚するわけでなく、ただ「ついてきてほしい」と言われ、その先海外生活になると分かっている場合、どうしても慎重になります。

その選択によって、あなたの人生が大きく変わると分かっているので、すぐにYesとは言えないのが、実際のところではないでしょうか。

その時一番大切なのは、「あなた自身がどうしたいか」ということです。理屈では、その先の海外生活でやっていけるか、彼についていって自分の生活はどうなるのか、その場所で友達を見つけられるかというさまざまな問題があるのは分かります。けれど、「どうしようもなくついていきたい!」そんな気持ちがあるなら、私はついていった方が良いと思います。

例えば、英語力が抜群でバリバリ仕事をしていて、きっと彼についていって海外に行ってもうまくやっていけるだろう、というような女性がいたとします。けれど、そこに彼への本当の愛がなければ、慣れない海外生活に挫折して、すぐに帰ってくるかもしれません。

本心ではついていきたいけれど、英語もできないし海外に暮らしたこともないから自信がない、という人でも、行ってしまえば海外生活にも慣れ、不思議と順応できるものです。

そういう日本人女性は、「彼への愛・彼からの愛」というしっかりとした軸があるため、引っ込み思案に見えても芯は強く、時間をかけてその土地に馴染んでいくことができます。

実際、そのような日本人女性もおり、時間をかけて英語を少しずつ学んでいる、夫と子供のためにその土地になじもうとしている、けれど決して無理はしない。そんな人を私は知っています。

また、二人が本当に愛し合っていれば、どちらかがつらい思いをしている時は、必ずどちらかがサポートします。

彼はあなたをサポートしてくれる、限りない愛を持っているでしょうか。あなたは大変なことがあっても、彼と一緒に暮らせることに、毎日幸せを感じられるでしょうか。

そこに自信があるなら、きっとついていっても大丈夫です。人生の岐路に立たされた時は、後で誰かのせいにしないためにも、自分の心に従うのが一番なのです。

復縁したいなら好きなまま終わること

続けていくのが難しい国際恋愛。結婚したからといって、それはゴールではなく、そこからさらに違った試練がやってきます。

実際のデータとして、国際結婚した日本人女性の8割が離婚に至っているというものがあります。これは、女性の側が外国人男性の国に行き、海外生活になることが多いからです。

海外生活は思ったよりも大変なことが多く、その地に馴染むのに数年、本当の友達ができるのにさらに数年、自分のやりたいことや、やるべきことを見つけるのにさらに数年、といった長期戦になります。最初からポンポンうまくことは進みません。それは語学力があってもなくても、あまり変わらないでしょう。

国際恋愛をしていて別れを選択することになった時、本心では別れたくない、今は無理でも、いつかまた一緒になりたいという思いがあるなら、お互いに好きなまま別れるよう努力しましょう。

「好きなら別れなければ良い」と思うかもしれませんが、国際恋愛の場合は、止むを得ず別れを選択しなければならない場合があるのです。そうなった時に、納得するまで話し合い、お互い人間として好きなまま、できるなら友達に戻って付き合いを継続させましょう。

海外生活というのは運命のいたずらのようなもので、「したい」と思った時にできるわけではないのです。国際恋愛カップルが「一緒にいたい」と思うタイミングでは、一緒に暮らせないこともあるかもしれません。

それでもお互いに好きな気持ちを持ったまま、何年か経って、海外に住むことになったタイミングや、結婚を意識する年齢になった時など、また復縁することは十分に考えられます。

私の友人は、留学で出会ったイギリス人とイギリスで付き合っていましたが、帰国するタイミングで一度破局。それでもメールなどで連絡はとっており、5年ほどしてたまたま連絡をとった時、お互いにフリーで、結婚適齢期でもあり、そのまま復縁、結婚したそうです。現在もイギリスで仲良く暮らしています。

気まずい関係になっていなければ、旅行で訪れた際に会うことだってできますし、久しぶりの近況報告で気持ちが盛り上がることもあります。そのような機会を残しておく意味もあり、再会した時に笑って会える関係でいると良いですね。

国際恋愛の良い面に目を向けて

大変なことばかりがクローズアップされがちな国際恋愛ですが、たくさんの良い面だってあります。外国人の彼のおかげで新しい世界を知ることができ、語学力など自分のスキルアップにもつながります。

たとえ失恋し、別れることになったとしても、その後のあなたの人生の幅は、より広がっているのではないでしょうか。

マイナスに考えすぎず、国際恋愛ならではの良い面に目を向けてみましょう。その方が外国人男性との誤解もなくなり、二人で楽しい生活を送れると思います。

まだ起こっていない先の不安を、まるで今起こっている問題かのようにして悩んでいるのなら、人生を損しているかもしれません。先のことは誰にも分からないのですから、考えすぎずに、目の前にいる人と「今を楽しむこと」を考えましょう。

そうして前向きでいることによって、運は自分の方へ引き寄せられてくるものだと思います。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です