結婚・婚活

婚活男性、女性必見!結婚できない原因、マッチングアプリ・婚活サイトに向いている人は?


Contents

婚活方法の選び方、結婚相手の出会い方。マッチングアプリ・婚活サイトに向いている人は?

恋人がいないまま結婚適齢期を迎え、結婚して幸せそうな友人たちを見て羨ましいけど、職場では結婚したいと思えるような人に出会えない、合コンで盛り上がっても次につながらない、友人に紹介してもらっても「お友達」から進展しない……。

街コンや婚活パーティーが全国で開催され、結婚相談所も増え、SNSで知り合いになるなど、男女が比較的簡単に出会え、婚活できる環境が整った時代ですが、“運命の人と出会えないまま、独身でいつづけるのかなぁ?”と不安に思う男女が増えています。

結婚したいけど出会いに恵まれない男女が増えているのです。

結婚相手に出会えない原因は何なのでしょうか。どうすれば結婚相手に出会えるのでしょうか。

スポンサーリンク


なにが悪い? 結婚相手に出会えない・結婚できない原因

なぜ結婚相手に出会えないのか、その原因を探ってみましょう。原因がわかれば解決策も出てくるはずです。

環境

結婚の始まりは出会いです。出会いがなければ何も始まりません。でもこの出会いが難しいと感じる男女が非常に多くいます。

では出会いの無い原因、縁遠い原因はどこにあるのでしょうか?

女性の社会進出に伴い、最近は男性も女性もほとんどが1日の大半を通勤と職場に費やしています。

結婚対象となるような異性の多い職場であれば、職場にいる時間が長くても出会いのチャンスがありますが、異性が少なかったり、いたとしても既婚者がほとんど、といった場合はそもそも出会いの可能性がある環境が整っていないことになります。

また、仕事が忙しく帰宅時間が遅い、休みが取れないので婚活に割く時間がない、さらには職場で顧客や上司、先輩に対するストレスで疲れてしまい、婚活どころではなくなってしまっているというケースもあります。

性格

異性の友達が少ないと、異性とのコミュニケーションに苦手意識を持ち、友人などから紹介されても、交際に発展しないことがあります。

また、プライドが高い、面倒くさがり・自己中心的など、男女関係なく人から敬遠される性格もあります。

他には「人を好きになれない」「人見知り」「自分に自信が無い」「遠距離、不倫、極端な年の差など難しい恋愛をする癖がある」といった方も縁遠い傾向にあります。

ルックス

「お洒落に無頓着」「お洒落が個性的すぎてセンスを疑われる」「身だしなみが不潔」といった方も縁遠いです。

男性も女性もが外見だけで付き合う異性を選んでいるとは思いませんが、ルックスがある程度の判断材料になっていることは確かです。

常に恋人がいる人を観察してみると、スキンケアで肌をキレイに整えたり、おしゃれな美容師さんにカットしてもらったり、自分にあうファッションを楽しんでいたり、スポーツジムで身体を鍛えたりと、自分の持って生まれた外見だけに満足しないで、よりよく見える努力をしています。

出会いない、結婚相手いない、モテないと悩んでいるだけでは、いつまで経っても結婚できません。出会えない理由、理由結婚できない理由、モテないを考え、できることから改善していきましょう。

職場を変えたり、仕事の量を減らすのは難しく、異性の友達も急に増やせません。出会いのない方は街コンや婚活パーティーに出会いを求めることも一案です。

地方暮らしで、近くで街コンや婚活パーティーが開催されていない場合は婚活サイト・婚活アプリを利用するのもいいでしょう。

婚活サイトや婚活アプリというと出会い系サイトを想像されるかもしれませんが、今はしっかりした会社が運営しているものが多く、上場会社が運営しているものもありますので安心して利用できます。

性格やルックスについては、思いきって周囲の人に聞いてみましょう。真面目に相談すれば、思っていてもなかなか言いづらかった事や自分では気づかないことを教えてくるかもしれません。

腹の立つこともあるかもしれませんが、第三者の客観的な意見です。

謙虚に直すよう努力しましょう。

スポンサーリンク


これで悩みも解消!?なかなか結婚相手に出会えない人の次の手段は、街コン・婚活パーティー・結婚相談所

職場での出会いや友人知人の紹介が期待できない人は、趣味サークルやスクールに通ったりして積極的に出会いの機会を増やしましょう。そういった場で出会って結婚したカップルも沢山います。

しかし、本当に縁遠い人はそういった場でも結婚相手に出会えません。出会う人が自分の理想と違ったり、良いと思っても断られたり、仲良くなっても結婚までいかったりなど、結局結婚までたどり着けないのです。

こういった縁遠い人が結婚するには、出会いの数を増やすしかありません。

そこで縁遠い人におすすめするのが街コン、婚活パーティー、結婚相談所、お見合いです!

最近は婚活市場が活況で、街コンや婚活パーティーに参加したり、結婚相談所に登録する男女が増えています。

お見合いは昔からある婚活手段ですが、結婚を前提とした出会いのため離婚率が低く、結婚後に後悔することも少ないため見直されています。

また、ネットが発展した現代らしい出会いとしてSNSを通しての出会いも頭の片隅に置いておいても良いかもしれません。

街コンのメリット

地域活性化をベースにした大規模なコンパイベントが街コンです。

通常の合コンだと出会える人は多くても10人程度で、特に女性の幹事は自分よりルックスの劣るメンバーしか呼ばないといったことがありますが、街コンはそういった縛りがないので、普段接触しないような人との出会いが期待できます。

カジュアルなイベントなので、若い子も多く、気軽に参加できます。

お見合いや婚活パーティーの敷居が高く感じられる方にもおすすめです。

婚活パーティーのメリット

婚活パーティーは、街コンと結婚相談所のちょうど中間のような存在です。

ホテルの会議室やホールで開催されることが多く、ややフォーマルな雰囲気で、一度に数十人の異性と出会えます。

全員と1対1で会話できる時間が設けられているなど、運営スタッフからのサポートもあるので、異性とうまく話せない方や、自分から話しかけるのが苦手な方にもおすすめです。

街コンと違って結婚に前向きな人だけが参加しているので、フィーリングがあえば一度の参加で運命の相手に出会える可能性もあります。

結婚相談所のメリット

結婚相談所は、職場や身元がしっかりしていて、結婚に対して真剣な人しか登録していません。さらに男性は定職のある人に限定されます。

自分の希望条件に合った人に絞って婚活できるので、効率的に出会えます。

何より、結婚相談所はスタッフからのサポートが手厚いです。自分の結婚に対して一緒に悩み、歩んでくれる味方がいるのは心強いです。

お見合いのメリット

今すぐにでも結婚したいと考えている人と出会えます。

事前に釣書と写真の交換をしますので、外見はもちろん相手の家族構成や学歴、職業などが確認できるので、好みの人とだけお見合いすればよく、効率的です。

交際が始まれば、結婚までの話もスムーズに進みます。

SNSのメリット

趣味や好きなことを通して、気軽に交流できるのがSNSのいいところです。

現実世界では地理的な条件や職業などで、出会いの範囲が限定されますが、SNSであれば遠い場所、海外に住む相手とも知り合えます。

街コンや婚活パーティー、結婚相談所、お見合いは、おたがいの「出会い」「結婚」という目的が明確で、普段の生活では出会えない世界の人も多いので、友人・知人に紹介してもらったり、職場で結婚相手を探すよりも、新鮮で意義のある出会いが期待できます。

しかし、デメリットもあります。

スポンサーリンク


街コンのデメリット

結婚相手を探しているというよりも「友達が欲しい」「恋人は欲しいけど結婚まではまだ考えていない」「友達に誘われてなんとなく参加してみた」という人が多いです。

結婚相手が見つからないということではありませんが、結婚を目的とした出会いではないので、真剣な交際につながることが少ないです。

婚活パーティーのデメリット

参加者が多いので簡単にマッチングして交際できると思われがちですが、そうではありません。

いいなと思う人は男性も女性も競争率が高くてマッチングしないことがほとんどです。

結婚相談所のデメリット

結婚相談所は費用が高く、登録するのに勇気がいります。さらに相手から求められるスペックも非常に高いので、自分が相手の要求レベルにない場合、お見合いを申し込んでもなかなか相手にされません。

また、少しでも出会いの数を増やすために複数の結婚相談所と掛け持ちしても、男性も女性も多くの人が複数の結婚相談所に登録していることが多く、1年も結婚相談所で婚活を続けていると対象となる人がいなくなります。

お見合いのデメリット

婚活でお見合いを希望する人が少ないため、出会える数が限られています。ある程度の人数に出会える環境での婚活でないと、時間だけが流れていくでしょう。

SNSのデメリット

SNSは共通点のある異性に出会えるチャンスは多いですが、婚活を目的にSNSをしている人は男性も女性もほとんどいません。

よって、結婚対象となる人と知り合い、出会えることは非常に希です。

また、SNSでは本当の自分とは異なるキャラクターを装っている人も多いので、出会えても現実とのギャップに苦しむかもしれません。

このように婚活には街コンや婚活パーティー、結婚相談所、お見合い、SNSなど色々な方法がありますが、結婚の確立を上げるためには自分に合った婚活をすることが大切です。

人それぞれに向き不向きがあり、好みも様々です。それぞれの違いを明確にして、自分が求める理想の出会いができる婚活方法を選びましょう。

スポンサーリンク


このままでは結婚できない!? 紹介や合コン、結婚相談所でも結婚相手が見つからない悩みを解決してくれる「マッチングアプリ・婚活サイト」

合コンや友人からの紹介ではいい出会いがない。

街コン、婚活パーティー、結婚相談所などで婚活してもうまくいかない。

そんな方におすすめしたいのがマッチングアプリ、婚活サイトです。

「マッチングアプリ・婚活サイトで婚活」というと、「出会い系で婚活?」、と想像される方が多いかもしれませんが、マッチングアプリ、婚活サイト は、出会い系サイトとはまったくの別物です。

マッチングアプリや婚活サイトの多くは、IBJやリクルートマーケティングパートナーズ、Yahoo!JAPAN株式会社など上場会社や上場会社のグループ企業といった社会的に認められた企業に運営されています。

費用は結婚相談所よりも安く、真剣に婚活している男女が沢山登録し、自分の好みに合った異性と手軽に出会える可能性が高いことから人気も高く、主流の婚活法になりつつあります。

マッチングアプリ・婚活サイトのおすすめ理由

他にもマッチングアプリ、婚活サイトをお勧めする理由として「趣味や価値観があう人に出会える」「登録している目的が明確」「利用者が多いので出会いのチャンスがある」「気になる相手と気軽にやり取りできる」「同時に複数人にアプローチできる」といったことがあります。

「コミュニティ機能」で趣味や価値観があう人と出会うことができる!

マッチングアプリや婚活サイトには、出身地や居住地、趣味などが紹介されています。

北海道出身、東京暮らしで映画と絵を描くのが好きなど、共通する部分のある異性を探すことができますので、初めてでも会話が盛り上がり、すぐに仲良くなれます。

マッチングアプリ・婚活サイトに登録している目的が明確!

マッチングアプリや婚活サイトのプロフィールには、友達・恋人が欲しいのか、結婚相手が欲しいのか、結婚するなら何年以内にしたいのか、などを記入する欄があります。

条件を絞って検索することもできるので効率的に自分の希望する人を見つけられます。

これまでの環境では出会えなかった人と出会える!

マッチングアプリや婚活サイトは街コンや婚活パーティー、結婚相談所より圧倒的に利用者が多いです。

そのため、これまでの小さなコミュニティでは出会えなかった人にも出会えるチャンスがあります。

気になる人、共通項のある異性とだけ婚活できる!

街コンや婚活パーティーでは、好みでない人と話さないといけなかったり、会話の内容を考えたり、興味のない話でも相手に合わせたりと神経を使うことが多いです。

しかし、マッチングアプリや婚活サイトでは気になる相手やプロフィールや趣味が同じ人とだけ婚活できるのでストレスなく楽しい婚活ができます。

同時に複数人にアプローチ、交際してOK!

マッチングアプリや婚活サイトでは、複数の異性に同時にアプローチすることが可能です。

マッチングが成立し、 直接会うようになってから他の人とメッセージをやりとりしたり、会っても不誠実にはなりません。

むしろ複数の相手と連絡し続けることで、理想の相手を探し出せます。

※ただし、プロポーズが成立したあとは、モラルとして1人の方だけを大切にしましょう。

気軽に婚活できる!

マッチングアプリや婚活サイトでの婚活はスマホやPCでのコミュニケーションが主になります。そのため思いついた日に相手探しができ、通勤途中や食事中、深夜にでも婚活できます。

費用を抑えながら複数の相手と婚活を進めることもでき、やり取りの途中で「ちょっと違うな」と感じたときはいつでも簡単に連絡を止めることができます。

このようにマッチングアプリや婚活サイトには色々なメリットやおすすめ理由がありますが、全ての人にマッチングアプリ、婚活サイトが向いているわけではありません。

また時代が変わったとは言え、マッチングサービスに対する不安や偏見、そこで出会う人への信頼に疑問を感じる方もいるでしょう。

そこで次に、どのような人がマッチングアプリや婚活サイトに向いているのか、またどのような人が利用したほうがいいのかについてお伝えします。

結婚したい男女におすすめPairs(ペアーズ) 人気婚活サイト・マッチングアプリ⇒こちら

スポンサーリンク


マッチングアプリや婚活サイトに向いている人とは?

趣味やはまっているものがある

マッチングアプリや婚活サイトでは、共通の趣味や同じ価値観の男女のマッチング率が非常に高くなっています。

あるマッチングサイトの調べでは、男女とも80%以上の人が相手の人の趣味や自分との共通点を調べているとのことです。

やはり共通の話題で盛り上がれると、その後の出会いにもつながりやすいようです。

環境に恵まれていない

既婚者が多い職場など、そもそも結婚対象になる異性との出会いが期待しにくい環境だと、出会えないのは当然です。

マッチングアプリや婚活サイトにはたくさんの異性が登録していますので、職場に異性が少ないなど環境に恵まれていなくても結婚相手と出会える可能性が大きく広がります。

ネットでのコミュニケーションに長けた人

マッチングアプリや婚活サイトは、マッチングの確率を上げ沢山の方と出会えるよう色んな機能が用意されていますが、ネットでのコミュニケーションは文字を通したものになり、対面でのコミュニケーションと違った難しさがあります。

TwitterやFacebook、ブログなどネットでのコミュニケーションに慣れている人は、マッチングアプリや婚活サイトに備わっているたくさんの機能を使いこなし、出会いにつなげられるコミュニケーションをとることも簡単でしょう。

無料で会員登録や機能の一部を利用できるマッチングアプリや婚活サイトもありますので、ネット婚活に興味のある方はマッチングアプリや婚活サイトを積極的に利用することを考えてもいいと思います。

なお、多くのマッチングアプリや婚活サイトがありますが、マッチングアプリや婚活サイトによって登録会員の主な年齢層が違ったり、恋活限定、再婚者が多い、など色々な特徴があります。

特徴を見誤ると希望する異性に出会えません。登録する際は自分の目的に合ったマッチングアプリ・婚活サイトを選ぶようにしましょう。

再婚、子連れシングルファザー、シングルマザーにおすすめmarrish(マリッシュ)⇒こちら

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です