英語

恋愛英会話~もうすぐハロウィン!ハロウィンパーティーを楽しもう☆


10月の一大イベントといえば、「ハロウィン」ですよね。

特に、欧米諸国ではハロウィン前から、家の飾りつけを始めたり、ハロウィンの日にどんな仮装をしようか…と考えている人が多いもの。

そんなハロウィンですが、最近は日本でもパーティー感覚で盛り上がってきていますよね。

ハウスパーティーをしてみたり、仮装をして街に出かける人も多いことでしょう。

今回は、そんなハロウィンの季節に使える英会話をご紹介します。

スポンサーリンク


あなた:”Hey, do you have any plans around the end of this month?”
   (ねぇ、今月末あたりって何か予定ある?)

彼:”I’m not sure about my schedule yet. But why?”
 (まだ予定がわからないけど…どうして?)

あなた:”October 31st is Halloween, right? So, I thought we can go out somewhere for Halloween party.”
   (10月31日は、ハロウィンでしょ?だから、ハロウィンパーティーにどこか行けるかなぁと思って。)

彼:”Oh, that will be fun. Do you celebrate Halloween in Japan as well?”
 (おー楽しそうだね。日本でもハロウィンをお祝いするのかい?)

あなた:”Well, I think most of us don’t know about the origin of Halloween well. But we enjoy Halloween party. It may be different way compared to the one in your country.haha”
   (そうね、ほとんどの人はハロウィンの起源を知らないと思うわ。でも、ハロウィンパーティーを楽しんでいるの。あなたの国のハロウィンパーティーとはちょっと違うかもしれないわね。(笑))

彼:”Haha I see. But it sounds fun to me. Do you wear costume?”
 ((笑)なるほど。でも、楽しそうだよ。仮装するの?)

あなた:”Yes, I usually do every year. It’s just for fun.”
   (えぇ、ほぼ毎年仮装しているわよ。ただ楽しいもの。)

彼:”That’s cool! What will you be this Halloween?”
 (いいね!今年のハロウィンは何になる予定なの?)

あなた:”Actually, I haven’t decided it yet. How about matching costume for us?”
   (それが…まだ決めていないの。私たちペアルックで仮装するのはどう?)

彼:”Haha I’m open to your idea!”
 ((笑)そのアイディアに賛成だよ。)

あなた:”Cool. Let me check which costume is the best for us.”
   (よかった。どのコスチュームがいいか見てみるね。)

ハロウィンがトピックになると、よく使われるのはcostumeというワード。

日本人が考えるコスプレよりも、仮装というイメージの方が強いです。

仮装する=wear a costume/dress up for Halloweenがよく使われます。

ハロウィンで何になるのかと聞くときは、”What will you wear costume for Halloween?”, “What will you be for this Halloween?”などを使います。

また、分かっているようで実は勘違いしがちな表現にcompared toとcompared withの違いがあります。いずれも「~と比較する」と言う意味がありますが、両者の違いはcompared toが「同じ部分・共通点」を比べるのに対し、compared withは「異なる点」を比較する時に使います。
例:
He is a tall person compare to you.
(彼はあなたに比べ背が高い)
この場合、彼もあなたも背が高い(共通)のですが、彼の方がより背が高いということを表します。

He is a good singer compare with you.
(彼はあなたと歌がうまい)
この場合は、彼もあなたも両方歌がうまいのではなく、「彼は歌がうまい」「あなたは歌が下手」と違いが明確な時に使う表現になります。

そして、ハロウィンパーティーでよくカップルがしているペアルック。

ペアルックでは、英語では通じません。

Matching outfits や matching costume for Halloweenと言ってみましょう。

スポンサーリンク


ハロウィンの起源を知る

あなた:”So, can you tell me the origin of Halloween? I would like to know.”
   (それじゃあ、ハロウィンの起源を教えてくれる?知りたいわ。)

彼:”Yes, of course. The origin of Halloween came from a Celtic harvest festival called “Samhin” over 2,000 years ago.”
 (うん、もちろんだよ。ハロウィンの起源は、もともと2000年以上も前のケルト人の収穫祭であるサウィン祭が起源なんだよ。)

あなた:”Oh wow, that’s long time ago.”
   (わー、すごい前なのね。)

彼:”Yes, and it was adopted by the Catholic community. Samhin was selected as Saint’s day by the Christian community. Then, the eve of Samhin was called “All hallow’s eve” long time ago. As time went by, it gradually changed its name to Halloween.”
 (うん、それでその収穫祭がキリスト教のカトリックに取り入れられたんだ。サウィン祭は、キリスト教コミュニティで聖職者の日に設定されて、サウィンの前夜祭が時とともに訛って、ハロウィンと呼ばれるようになったんだよ。)

あなた:”So, the origin was from Celtic and it became the Catholic celebration. That’s interesting.”
   (それじゃあ、起源はケルト人でそのうちカトリックのお祝いになったのね。興味深いわ。)

彼:”Yes, and these days, we decorate our houses with spiders and spider webs before Halloween. And some people also make Jack o’ Lanterns by scooping out the inside of pumpkins and put them in front of their houses on the night of Halloween to avoid ghosts coming in.”
 (そうなんだ。それで最近は、ハロウィンの前に蜘蛛や蜘蛛の巣などで家を飾りつけるんだよ。なかには、かぼちゃをくりぬいてジャック・オー・ランタンを作る人もいるよ。できあがったら、悪霊が来ないようにハロウィンの晩に家の玄関に置くんだよ。)

あなた:”That’s very cool. I would like to decorate my house like that someday!”
   (とても素敵ね。いつか自分の家をそんな風に飾りつけしたいわ。)

彼:”That would be nice. And then, children dress up as ghosts, witches and so on, on the night of Halloween and visit their neighbors, saying “Trick or Treat” to get some snacks or candy.
 (いいね。それで、ハロウィンの日の夜には、子どもたちはお化けや魔女などに仮装して、近所をまわるんだよ。「お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ」って言いながらね。それで、お菓子とかキャンディをもらうんだよ。)

あなた:”That’s very different compared to the one in Japan. We don’t do like that.”
   (それは、日本でのハロウィンと比べてとても違うわね。そういうことはしないもの。)

いかがでしたか。

日本の文化を説明することも大切ですが、欧米諸国や相手の文化を理解することも大切です。

ハロウィーンに限らず、なにかわからないことや知らないことがあったら、素直に聞いてみましょう。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です