恋愛・恋活英語

恋愛英会話~バーやパーティで英語を話す気になる男性を見かけたら♡


最近は、日本でも英語を話す多くの外国人を見かけるようになりましたよね。
「外国人男性と恋愛してみたいなぁ♡」と憧れている女性も多いのでは?

そこで今回は、日本や海外でも使える!バーやパーティで気になる外国人男性を見かけたときの英会話についてご紹介します♡

イケメン外国人彼氏をゲットするためにも、今から恋愛英会話を勉強しておきましょう!

スポンサーリンク




海外では、バーやパーティでは誰でも気軽に話しかけることが多いです。
なので、全くの初対面でも気になったら話しかけましょー!
話しかけないと何も始まりません!

☆パターン1

あなた:Hey, how is your night going?
    (どう?楽しんでる?)

彼:So much fun! People…music…everything is perfect! How about yours?
  (楽しんでるよ!みんないい人だし、音楽も最高だね!君はどう?)

あなた:Same here. So far so good!
    (私も同じ。今のところ完ぺき!)

How is your night going? は、直訳すると「あなたの夜はどんな感じ?」となりますが、バーやパーティなので、「楽しんでる?」という訳になります。

このフレーズ以外にも、How is it going? 「調子はどう?」や、定番のHow are you? と声をかけても◎
気軽な挨拶がポイントです!

How about yours? は、前の文を受けて「あなたの夜はどう?」となりますが、意味的には「君はどう?」「楽しんでる?」というニュアンスになります。

もし、素敵な男性が最初に「楽しんでる?」と声をかけてきたら、How about yours?で聞き返しましょう!

☆パターン2

あなた:Is anyone sitting here?
    (ここ誰か座ってる?)

彼:No.
  (いや、誰もいないよ。)

あなた:Can I/we sit down?
    (座ってもいい?)

彼:Sure!
  (もちろん!)

パターン2は、気になる男性の隣の席が空いていたら、積極的に聞いていくパターン♡
ライバルにとられる前に、さっさと声をかけましょう!!

もし女友達とガールズナイトを楽しんでいる日で、男性グループの近くの席が空いているようなら、Iをweにかえて聞いてみて♡
隣の席をゲットできたら、もっと話しやすくなりますよ!

☆パターン3

あなた:I just saw you by the restroom. I like your shirt!
    (さっきお手洗いのとこで見かけたわ!あなたのTシャツ素敵ね!)

彼:Oh, thank you. I just bought this for tonight. I like your fashion, too!
  (ありがとう!今日のために買ったんだ。君のファッションも素敵だね!)

あなた:Thank you! I went shopping with my friends for tonight as well.
    (わぁ、ありがとう。私もこのために友達とショッピングに行ったわ。)

バーやパーティでは、人が多くあらゆるところに出会いがあります。
素敵な男性をみかけたら、タイミングを見計らって…「さっき○○で見かけたわ!」と声をかけましょう!

日本ではあまりないパターンかもしれませんが、欧米ではよく使うフレーズ♡

お手洗い以外にも、at the bar counter (バーカウンターで)やby the entrance (入り口の近くで)など場所はいろいろかえられるので、臨機応変にかえましょう。

そして、できれば相手のもっているものやヘアスタイルなどを褒めること!
外国人は、いいね!と思ったものは見ず知らずの人でも褒めます。
これは街中を歩いていても起こりえること。

なので、会話を始めるきっかけとして、ぜひ彼の身につけているものを褒めてみましょう♡

Jacket (ジャケット)や watch (腕時計)、hair (ヘアスタイル)など何でもかまいません。

スポンサーリンク




②仲良くなる

彼に声をかけたら、次は会話を始めて仲良くなってみましょう!

☆パターン1

あなた:What do you do for work?
    (お仕事は何しているの?)

彼:I work as an auditor.
  (監査の仕事をしているよ。)

あなた:Wow, that’s very cool! You must be intelligent.
  (えーすごい!賢いのね。)

彼:Haha thank you. What about you?
  (笑 ありがとう。君は何しているの?)

あなた:I work in accounting Div. at ○○.
    (私は、○○っていう会社で経理の仕事をしているわよ。)

気になる男性がどんなお仕事をしているかって、女性なら一番知りたいことですよね!
彼と会話が始まったら、お仕事の話で盛り上がりましょう!

What is your job? と聞くこともできますが、よく使うのは What do you do (for work)? や What do you do for living? です。

パターンがいくつかあるのでメモしておきましょう☆

そして、彼が自分の仕事を答えたら、That’s very cool! や That’s great job! など、「すごいね!」ということを表現しましょう。

一言、彼の才能を褒めるのも◎
You must be talented! (才能あるのね)なんてフレーズも使えます。

だいたい、あなたが相手の仕事のことを聞くと、相手はあなたの仕事についても聞いてきます。
なので、ちゃんと答えられるように準備をしておきましょう!

I work in××Div. 「××部門で働いている。」や I work for ○○. 「○○の会社で働いていると答えられます。

他にも、I work at office. (事務職)と答えたり、 I’m a nurse. 「看護師よ。」と直接職業を答えても◎

☆パターン2

あなた:What are you drinking? It looks good.
    (何飲んでるの?美味しそうね。)

彼:This is mojito.
  (モヒートだよ。)

あなた:Is it good? Can I have a sip?
    (美味しい?一口もらってもいい?)

彼:Sure. Try!
  (うん、いいよ!)

あなた:It is tasty! Thank you. Do you want to try this?
    (わぁ、美味しい!私のも飲んでみる?)

バーやパーティではお酒はつきもの。
彼が何か飲んでいたら、「ちょっとちょうだい♡」と一言聞いてみましょう。

一口もらったら、美味しい♡と答えて。
それから、すかさず自分の飲み物も勧めてみると◎
彼とお近づきになれるフレーズですよ!

スポンサーリンク




③帰り際

楽しい時間はあっという間!
もう帰る時間になったら、連絡先をゲットしましょう!

あなた:Sorry, I have to go home…but let’s meet up sometime soon! Do you have WhatsApp?
    (ごめん、そろそろ帰らないと…でもまたすぐに会おう!WhatsAppもってる?)

※WhatsAppはアメリカのWhatsApp Incが提供する、リアルタイムでメッセージ交換ができる世界最大のスマートフォン向けインスタントメッセンジャーアプリケーション(出典:Wikipedia)

彼:No, actually I don’t.
  (ううん、もってないな。)

あなた:Then…what’s your number? I will text you!
    (そしたら、携帯の番号はなに?メールするわ!)

彼:Sure. My number is ×××○○○
  (いいよ。番号は×××○○○だよ)

帰る時間になったら、まずは「帰らないと…」と一言。
そして、彼の連絡先を聞きましょう!
日本ではLINEが主流ですが、海外では他のSNSを使っていることがほとんど。
アメリカではWhatsAppが人気ですが、彼の出身地によって聞いてみましょう。
他にもFacebookやTwitterなどのSNSを聞いても◎

もし、彼がSNSは使わない人なら、直接携帯の番号を聞いちゃいましょう!
ちなみに、日本では携帯のメールも「メールする」といいますが、英語では「text」となるので覚えておいてください♡
そして、彼の携帯番号を手に入れたら、帰り際にでもtextを送りましょう!

いかがでしたか。
教科書では学べない恋愛英会話♡
次回も外国人の彼をゲットするのに役立つ英会話をご紹介するので、お楽しみに!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です