恋愛・恋活

美人でも30代女性が彼氏ができない悩み、本当の理由、原因


30代美人女性の彼氏できない悩み、本当の理由、原因

美人なのに30代で独身、彼氏もいないという女性が近年増えてきています。一見したところ欠点などなさそうな女性に、彼氏ができないのはどうしたことでしょうか。

実は、男性から見ると決定的な難点があるなど、彼氏ができないのには理由があります。

その本当の理由や原因、30代で彼氏ができる方法をご紹介します。

スポンサーリンク


美人なのに彼氏ができない人が増加中

美人な30代女性。男性から常に誘われていて彼氏もいるかと思いきや、「彼氏ができない」という悩みを抱えているという人がいます。

特に近年、晩婚化、女性の社会進出や活躍に伴って、そうした30代女性は増加しているのです。

彼氏が欲しいと思っているのにできない、という30代女性たちは、きちんと仕事をして自立している、家事もできるという場合が多いです。

なぜ彼女たちには彼氏ができないのでしょうか。

それは、女性から見れば「あの人は美人でモテる」と感じるタイプなのに、男性から見ると「そうかな?自分だったら、付き合うのは嫌だな」と思われているからかもしれません。

美人だけど何かが足りない、残念な部分があるなど、男性にとってみれば、彼氏ができないれっきとした理由があるのです。

外見だけが魅力的な女性は、20代のうちならモテるかもしれません。「連れて歩いて自慢できるような女性が良い」という、10代20代の男性は多いです。

けれど、30代の大人の女性では、外見が魅力的な人よりも、「一緒にいて落ち着ける女性」を選びたい男性が多いです。

自分のことばかりでなく、相手のことを考えることができる女性が、30代からでも男性から求められる女性なのです。

スポンサーリンク


30代女性、彼氏ができない本当の理由・原因とは

30代女性で、彼氏が欲しいと思っているのにできない女性は、何が原因なのでしょうか。美人でもモテない、彼氏ができない女性の特徴、理由と原因をまとめてみました。

男性と会話が弾まない

30代女性であれば、ある程度異性と会話する能力がある人が多いですが、中には男性との会話が全く弾まない、という女性もいます。そんな女性は、たとえ出会いがあってもその先に発展しません。

男性経験が少ない、緊張してしまうなど、たとえ理由があって会話が弾まないとしても、男性からしてみれば「楽しんでいない」「怒っているのかも」と思われ、不安になってしまうのです。

会話力がなくても、笑顔で相槌を打つ、話しかけやすい雰囲気を持つなどしなければ、男性から選ばれる女性にはなれません。

男性の外見や条件ばかり見ている

婚活パーティーに参加している30代女性の中には、男性の外見や条件にばかり執着している女性がいます。

男性と知り合って仲良くなるには、条件を求める前に、その人の中身を知ることが必要です。

それをせずに、男性の経済力、見た目、身長や資産などばかりを見ていると、男性は引きますし、その女性の本質を見抜きます。そのようにして仲良くなる前に壁を作っているのは、女性の方なのです。

また、そのような条件ばかり追い求める30代の女性と、男性はお願いしてまで付き合いたいとは思いません。たとえ美人であったとしても、です。

スポンサーリンク


不倫している

不倫している女性は、女性として若々しく良い時期を無駄にしていることになります。いくら相手の男性のことが好きでも、その先に未来はなく、後から婚期を逃したと後悔することになるかもしれません。

また、不倫している女性に漂う、何とも言えない不幸感、負のオーラというのは周囲になんとなく伝わるものです。

自分のためになることは何もない不倫は、素敵な彼氏ができるのを邪魔しているかもしれません。

結婚したいオーラが出すぎている

30代になり、周囲が結婚していくのを横目で見ながら、内心焦っている女性も多いかもしれません。

けれど、「結婚したいオーラ」を出しすぎるのは考えものです。「次に付き合う人と絶対に結婚する!」というような独特の気迫を感じると、男性としては気軽に手を出しづらくなってしまいます。

普通に恋愛して結婚したいと思っているなら、まずは目の前にいる男性のことを知ること、友達や知り合いから気軽に始めなければいけません。

いきなり結婚を迫りそうな雰囲気があると、男性としては逃げたくなってしまうのですね。

昔の彼を引きずっている

10代、20代と恋愛してきたことは、その人の経験として蓄積されているので、とても良いことだと思います。ただ、昔の恋愛をいつまでも引きずっている人には、良い出会いはやってきません。

新しく良い人に出会っても、「昔の彼の方がカッコいい」などいつも比べていると、男性に対しても失礼ですし、あなた自身も心から楽しむことができません。

昔の彼がどんなに良い男だったとしても、過去は過去と割り切りましょう。

スポンサーリンク


同性から好かれないタイプ

30代女性で彼氏がいない女性の一つの特徴として、同性に好かれてこなかったタイプがあります。

女性同士は本質を見抜くので、男性の前でだけ態度を変える、裏で悪口ばかり言っているような性格の悪い女性は、同性から好かれません。

10代20代の頃は、見た目さえ良ければある程度モテるかもしれません。そんな男性の友人ばかりの女性は、チヤホヤされることばかりに満足して、人との関係、同性との付き合いをおろそかにしがちです。

30代になると、女性も男性も結婚して、家庭のことで忙しくなり、独身で彼氏のいない、同性の友人もいない30代女性は一気に寂しくなるでしょう。

同性から好かれているタイプなら、友人の紹介があったりしますが、同性から好かれないタイプの女性は、本当に一人ぼっちになってしまいます。

恋愛に対して受け身

恋愛において常に受け身の女性。一見罪のないように思えますが、私の考えは違います。

筆者は自分から積極的に動くタイプなので知っていますが、自分からアタックすると、「傷つくかもしれない」というリスクを取ることになります。

そのリスクを乗り越え、勇気を出した結果、「やっぱり言わなければよかった」ということだってありえます。

けれど、受け身の女性はそもそもリスクすらないので、絶対に傷つかなくてすみます。

勇気も出さない。いつも男性からの誘いを待っている。その結果、恋愛のスキルが磨ける20代を、ただただ無駄にしてきたのです。

自分から動かなくても誘いがあり、プロポーズされた20代のうちに結婚していれば良いですが、自分から行動を起こさず、選り好みだけしているうちに30代になった女性。

彼氏がいなくても不思議はありません。

自立しているおっさん女子

現代の30代の独身女性。ほとんどがきちんと仕事を持ち、経済的に自立しています。

それは素晴らしいことです。

ただ、自立している上に「おっさん化」している女性はいただけません。

男性はどんな年齢であっても、女性には女性らしい面を持っていてほしいと思っています。極端なことを言うと、女性らしい人であれば、経済力がなくても何度でも結婚できると言えるでしょう。

自立して、男性並みにバリバリ働くのは素晴らしいことです。ただ、外見に気を配らなくなる、毎日立ち飲み屋に行く、ガサツな雰囲気を身にまとうようではダメです。

自立して稼いでいても、女性らしい部分は大切にし、一人暮らしでもきちんと部屋を整え、美容と健康のために自炊をしましょう。

スポンサーリンク


30代彼氏なし女性が彼氏を作る方法

30代女性で、彼氏いない歴を更新しているという人は、ぜひ1日も早く彼氏を作りましょう。恋愛することで女性はさらに美しく、若々しくなるのです。

かといって焦るのは禁物。

ちょっとした日々の心構えや習慣で、あなたも自然に、素敵な大人の30代女性になれるのです。

周囲にもっと目を向ける

「出会いがない」と言っている女性の多くは、出会いを自ら見過ごしています。

女性が「出会いがない」というと、「きちんとお膳立てされた出会いの場がない」あるいは「思い描いている男女の出会いのようなシチュエーションがない」という場合が多いのです。

女性ばかりの職場だったとしても、出入りする男性はいるのではないでしょうか。

職場の同僚の兄弟、友人に素敵な人がいるかもしれません。婚活パーティーに行かなくても、あなたの周囲に出会いはいくらでも転がっているのです。

週末の夜だけが出会いのチャンスではありません。

毎日の瞬間ひとつひとつに、出会いを意識するようにしましょう。いつ誰が見ているか分からないのです。そうすることで、あなた自身も常に外見に気を配るようになり、より魅力的になれるでしょう。

愛想を良くして聞き上手に

30代まで受け身でおとなし目の女性が、大人になってから急に話し上手になる、というのは難しいです。

けれど、男性から大人気の「聞き上手な女性」になることは可能です。

むしろ婚活ではそういう女性がモテます。

つまらなそうに話を聞くのではなく、男性の話すことに頷く、小気味の良い相づちを打つようにます。「へえー!そうなんだ」「それでどうしたの?」など、相手がもっと話したくなるように声をかけます。

そうすることで男性は「この女性は話しやすい」と感じ、また会いたいと思ってくれます。

スポンサーリンク


大人の女性らしい魅力を身につける

30代女性だからこそできるファッション、落ち着いた身のこなし、余裕を持って男性を受け止める魅力を持つことはとても大切です。。

厳しいことを言いますが、男性にとっては30代より20代女性の方が、それだけで魅力的なのです。若い方が人気なのは、仕方のないことなのです。

そこで落ち込んだり自信をなくしているようでは、ただでさえ多いライバルたちに遅れをとってしまいます。

若さではない魅力が自分にはある、と言い聞かせ、自分らしい魅力で勝負しましょう。

自分に似合う洋服、打ち込める趣味、会話力。自分が得意と思えるものを、より伸ばしていく努力をすることが大切です。

男性の条件ではなく中身に目を向ける

30代女性で結婚を意識するあまり、男性の年収など、条件に気を取られている人がいます。それではその男性の本質は見えてきません。

自分が幸せだと思える恋愛をするには、相手のことをまず理解しなければいけません。

目の前にいる男性の性格、生い立ち、趣味や特技。そういった人間らしいポイントを見るようにしてみませんか?

その男性が魅力的かどうか。

そこに一般的な周囲の意見は関係ありません。あなたが一人で、その男性の価値を決めるのです。

自分にとって心地の良い男性。その人はあなたを心から幸せにしてくれるかもしれません。あなたも彼のために何でもしてあげたいと思うかもしれませんし、どんな苦労も一緒に乗り越えていけるかもしれません。

そういった想像をしてみてください。

年収などは、その後からついてくることです。

スポンサーリンク


30代女性は経験を積んでいるからこそ男性に安らぎを与えられる

10代20代の頃と、自分は何も変わっていないのに、周囲ばかりが変わっていく。そんな気がして不安になるようなことはないでしょうか。

実はその通りなのです。

外見的な劣化と言っても、30代はスキンケアやエクササイズで、十分20代と思える質をキープできます。

変わっているのは周囲の反応なのです。

「あの人はああ見えて30代後半だから、きっと恋愛の経験も豊富だ。自分なんかが相手にされるはずがない」という男性の思い込みが、少なからずあるのです。

どんなに大人っぽい外見をしていても、その女性が22歳だと知ったら男性は、「ああなんだ!じゃあまだ経験もそんなにないから、自分が色々とリードできる」と無意識に思って誘いやすくなります。

見た目が若いからではなく、男性は年齢から、女性の内面的なものを想像しているのです。

30代女性は、そうした男性の心理を理解した上で、男性に対して敷居を低くしてあげるようにしなければいけません。

何も、経験豊富なのに「経験がない」振りをするというのではありません。

「私にはとくにこだわりはない」「柔軟性があるからどんな状況でも大丈夫」など、「えり好みするタイプでない」ということをアピールしましょう。

男性は繊細な生き物で、さらに30代の独身男性となると、振られることが本当に怖いと思っているのです。

気になる男性がいたら、「私はあなたを拒絶しない」「いつでも受け入れる」という姿勢を示しましょう。その年まで独身の男性は、女性に背中を押されるくらいでないと、なかなか行動に移せないかもしれないのです。

30代女性は、経験を積んでいるからこそ、男性から敬遠されがち。それなら女性の方から、男性に歩み寄っていくことが大切です。

そうすることで男性もリラックスして誘うことができ、お付き合いに発展しやすくなります。

ぜひ自分に自信を持ち、男性を優しく 受け止める姿勢を持ちましょう。

若いだけではない、奥深い魅力を持った30代女性は、男性にとって安心できる存在になれるはずです。

自分にとって大切な恋人を見つけて、最高の30代の時間を過ごしましょう。

結婚相談所で結婚できないならエン婚活エージェント。成果重視、成婚料なし、お見合い料金無料

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です