結婚・婚活

結婚したいアラフォー、40代女性の婚活の現実。結婚できる?確率は?


結婚できる?アラフォー、40代女性の婚活の現実

「私もいつかは結婚できるはず」と思いながらも、気が付いたらあっという間にアラフォーと呼ばれる年齢になっていた…。そんな女性も大勢いるのではないでしょうか?

なんとなく出会いは探しているものの、実際に結婚につながるチャンスはつかめていない。それならば、もう一度「アラフォー女性の婚活の現実」を冷静な目で分析してみるのはいかがでしょうか?

39歳で同世代男性と初婚を果たした筆者が、実体験に基づいた婚活の現実をナビゲートします。

スポンサーリンク


男女に聞いた、「結婚したいと思ったきっかけ」は?

仕事に忙しい日々を送りながらも、プライベートも充実している独身時代。それでも、誰しも「結婚したい」と真剣に考えだすタイミングがあるものです。

どうして結婚したいと思ったのかを聞いたアンケートによると、男性の1位は「安らぎが欲しい 49.3%」、2位は「1人ではさびしいから 35.3%」という結果が出ています。84.6%もの婚活男性が、安らぎを求めさびしさを感じているということが分かります。

一方女性側の回答は、1位が「心のよりどころがほしい 47.6%」、2位が「1人ではさびしいから 18.5%」となっていて、66.1%の婚活女性が精神的なよりどころを求めていることが分かります。

このように男性、女性ともに精神的な支えの必要性を感じることが、婚活を始めるきっかけとなるようです。

アラフォー・40代女性の結婚できる確率は?

それでは、アラフォー世代の女性が結婚できる確率はどれくらいなのでしょうか?

厚生労働省の調査によると、女性の30代後半の未婚率は約23%、40代後半の未婚率は約15%です。単純に考えると、30代後半では100人中23人が未婚だったのに、40代後半になると15人に減ったということになります。つまり、アラフォーで結婚できた人は23人中8人という計算になります。

23人中8人が結婚できたということは、アラフォー・40代女性の結婚できる確率は約3人に1人ということになりますね。

この3人に1人という確率をどう捉えるかは、人によっても違うと思います。本気で結婚したいという気持ちを持っている人でしたら、この1人に入ることは難しくないのではないでしょうか。

スポンサーリンク


アラフィフ婚活女性の悲惨な現実!?結婚できる確率は?

一方で、悲惨なデータだと言わざるをえないのがアラフィフ世代の結婚できる確率です。

50代後半女性の未婚率は約8%となっており、先ほどのような計算をすると約2人に1人がアラフィフで結婚できるということになります。この数字を見る限り、そこまで悲惨とは思えないかもしれません。

しかし、アラフィフ世代の結婚は再婚率の割合が大きくなっています。そのため、初婚の人にはかなり厳しい現実が待ち受けています。

厚生労働省の調査によると、50歳で結婚した人の初婚率は男性6%、女性4.6%となっています。

これはあくまで確率の問題ですから個々人全てに当てはまることではないので悲観する必要はありませんが、今もしあなたが初婚の結婚したいアラフォーでしたら、後悔しないためにも少しでも早く婚活を始めるべきです。

アラフォー・40代初婚女性の婚活市場での現実

厚生労働省の調査によると、初婚の平均年齢は男性が30.7歳、女性が29.0歳となっています。

「初婚の女性」というカテゴリーで見ると、アラフォー女性はだいぶ年上の部類に入るというのが現実です。

しかしこれは、友達の紹介や職場結婚など日常での出会いが結婚につながるケースも含まれていますから、婚活市場に絞って考えると少し事情も変わってきます。

婚活市場で最も多いのは31~35歳の女性ですので、平均初婚年齢を過ぎたころから婚活市場は賑わってくることになります。

ですから、初婚のアラフォー女性が結婚したいと思った場合は、いち早く婚活の場に立つことが重要になってきます。

スポンサーリンク


再婚・バツイチ女性は意外と有利!?

アラフォー・40代の婚活になると、再婚・バツイチ・子持ちという人も多くなってきます。

「男女ともに再婚」というケースの平均年齢は、男性が46.5歳・女性が42.7歳となっています。

よって、アラフォー・40代の女性であっても再婚・バツイチであれば、今がまさに平均年齢ということになります。

アラフォーの再婚・バツイチ女性が婚活で有利な理由は他にもあります。

40代で結婚する人のうち、男性の再婚率は47%・女性の再婚率は54%となっています。

つまり半数近くの人が再婚ということになりますが、「再婚」という共通点がお互いの距離を縮めることも多いようです。

これまでの経験や気持ちを分かり合える、再婚に引け目を感じずにすむ、といった点がメリットになっているようです。

また、「この年まで結婚しなかったのは何故だろう」という、余計な勘繰りをされないことも再婚・バツイチ・子持ち女性の強みと言えます。

アラフォー・40代女性が同世代男性と結婚できる確率

ほとんどの女性が、「同世代の人と結婚したい」と思っています。

しかし、アラフォー・40代女性の婚活に限って言えば「絶対に同世代男性がいい」と決めてかかるのはとても危険です。

なぜなら63%の男性が「結婚相手は年下がいい」と思っていて、「同世代がいい」という人は16%しかいないからです。子供が欲しいと思っている男性の場合はますますこの傾向が強くなるでしょう。

もちろん、同世代や年下男性との結婚が無理だと言っているわけではありません。ただ、アラフォー・40代女性が希望する年代の多くの男性がアラフォー・40代女性を結婚相手として希望しないという現実があるため、アラフォー・40代女性の婚活は、少しでも窓口を広く取っておく必要があるのです。

筆者も、「できれば同世代の人がいい」と考えていました。けれど、「同世代にこだわるのはやめよう」と考えを変え、10歳位まで年上の人とも会うようにしたとたんに、たくさんの人とお見合いできるようになりました。

そして、結果的に運よく1歳年上の男性と結婚することができました。

スポンサーリンク


アラフォー・40代女性が婚活に成功するための戦略5つ

アラフォー・40代女性の婚活は、効率よく戦略的に進めることで若い年代の女性と差別化することができます。ぜひ、自分だけの戦略を組み立てて婚活を成功へと導きましょう。

結婚相手の男性像をはっきりさせる

効率的に婚活を進めていく場合、まずは自分が望む結婚相手の男性像をはっきりとさせる必要があります。

「優しい人が理想」と言う場合、あまりに的が広すぎて結婚相手を選ぶ際の基準にはなりません。世の中に「優しい人」はいくらでもいるからです。

例えば、「優しくて、年収○○円以上の会社員、料理を手伝ってくれる人」のように、自分が譲れない点を3つくらいに絞り込むことが必要です。

このように自分の希望をはっきりさせておく事で、探しやすくなり、また、それ以外の条件に目をつぶることもできるようになります。

ターゲットにする相手の年齢層を間違えない

先ほども言ったように、アラフォー・40代女性は相手の年齢にこだわりを持っていると婚活がスムーズにいきません。

男性に「希望する女性の年齢」を調査したところ、37.38歳女性を希望するのは42歳以上の男性でした。同じく、39歳女性を希望するのは45歳以上の男性、41歳女性を希望するのは48歳以上の男性でした。

少し年上すぎるように感じる人もいるかもしれませんが、これが現実です。婚活市場でアラフォー女性を希望する男性は5歳~10歳くらい年上になるのです。

しかし逆に言うと、この年齢層の男性をターゲットにすれば自分を若い女性だと感じてもらえるということです。また、年上の男性の中には子持ちの女性を希望する人もいるようです。

少しでも自分の価値を高く感じてもらえる年齢層を視野に入れながら、理想の男性を探すというのが婚活を成功へと導く賢い方法です。

とにかく出会いの場を増やす

アラフォー・40代女性の婚活は、できる限りたくさんの出会いの場を求める姿勢が大切になります。

年齢の面で不利なデータばかりをお伝えしてきましたが、結局は実際に会ってみないと分からないのが男女の関係です。

アラフォー・40代女性は、少しでもリアルな出会いの場を増やすように努力しましょう。

そんなにすぐに出会いの場が見つからないという人は、結婚相談所などに登録するのもおすすめです。たくさんの人と出会うことで、少しずつ婚活成功の確率を上げていくことができます。

結婚する気のない男性とは距離を置く

アラフォー・40代の婚活女性に多いのが、元カレや結婚する気のない男性との縁が切れていないパターンです。また、結婚にはつながらない男友達が多いという人も注意が必要です。

男性というのは本能的に多くの女性に好かれたい生き物ですので、あなたに嫌われるようなことはあまり言わないでしょう。

「君なら、その気になればすぐに結婚できるよ」とか「まだまだ綺麗なんだし、焦ることないよ」と言われて、つい安心してしまうこともあるかもしれません。

しかし、そういう彼らはあなたの内面の良さを知っているからそう言ってくれるのであって、これから出会う男性は、出会ってすぐにあなたの内面の良さを理解できません。

元カレや結婚する気のない男性は、客観的な視線を狂わせるもとですので距離を置いた方が賢明です。

自分自身を客観的に見つめなおす

アラフォー・40代女性の婚活では客観的な視線を持つことが最も重要になってきます。

自分の内面など外見では判断できないことをすぐに理解してくれる男性などいるはずがありません。そういう目に見えないものを一旦横に置いて、初対面の人の目にあなたがどう映るのかを考えてみましょう。

そこから、改善した方がいいところや、もっとアピールするべき良いところが見えてくるはずです。

とりわけ婚活アプリや結婚相談所での婚活となると、外見を磨くことが最優先になってきます。

プロフィール写真で振り落とされてしまわないように、体型・髪型・メイク・ファッションなど見直すべき点を洗い出しましょう。

婚活では異性からどのように見えるかが重要ですので、男性からのアドバイスをもらうことも大切です。

結婚相談所に所属している場合は、仲人さんなどに相談してみましょう。

スポンサーリンク


後悔しないために今すぐ婚活をスタートさせよう

アラフォー・40代女性の婚活は、時間との戦いです。

筆者自身、婚活を始めてからの1~2年はあっという間に過ぎていってしまいました。婚活アプリに登録しても年齢で判断されている感があり、実際に会うこともありませんでした。

アラフォー・40代女性の婚活で一番つらいのは、年齢で振り落とされることです。こちらから申し込みをしても、同世代男性からはほとんどいい返事をもらえません。実際に会う前に年齢で判断されることに理不尽さを感じましたが、それが現実でした。

ですから「同世代の人と結婚したい」のであれば、一刻も早く婚活を始める必要があります。

アラフォー・40代女性には結婚相談所がおすすめ

アラフォー・40代女性には、「カウンセラーや仲人さんのいる結婚相談所」に登録することをおすすめします。

カウンセラーや仲人さんのいる結婚相談所のメリットは、実際にあなたの人となりを知ってもらえることにあります。

よほどの高収入や良いルックスでない限り、アラフォー・40代女性はプロフィール上で勝ち目がありません。

しかし、実際にカウンセラーや仲人さんとお会いすることで、あなたのプロフィール上では分からない良い面を知ってもらうことができ、仲人さんを通じてプロフィールでは伝えられない良い部分を相手の男性に伝えることができるのです。

これは、アラフォー・40代女性にとってかなりのメリットになります。

その際、一人のカウンセラーや仲人さんが何名くらいの会員を抱えているのかを確認してください。大手結婚相談所や都心部にある結婚相談所の場合、一人のカウンセラーや仲人さんが何十人もの会員を担当していたりします。そうなると、あまり親身に対応してもらえないことが多いです。

また他の結婚相談所のメリットとしては、結婚相談所には結婚する気のある独身の男性しかいないということです。

最近は婚活アプリで結婚するカップルも増えていますが、婚活アプリには既婚者や恋人探しだけが目的の男性が沢山登録しています。結婚相談所に入会する際には、一定以上の入会金などを支払い、本免許所や住民票、勤務先、年収、学歴、独身証明などの書類、写真の提出が義務付けられていますので、実際に会ってみて「独身じゃなかった」「話が違う」といったことにはなりません。

情報が確かなことも、時間が限られている婚活においては非常に重要になります。

おわりに

アラフォー・40代女性の婚活の現実には厳しいものがありますが、3人に1人は結婚していますので結婚できないわけではありません。特に晩婚化している昨今においては、昔ほどのハードルの高さはありません。

しかし、同世代の人、特に同世代の初婚男性との結婚となるとハードルはかなり高くなります。

結婚の確立を高めるためには、出会いの数を増やすことはもちろん、自分を客観的に見つめ直し、料理、選択、掃除などの腕を上げたり内面を磨くこと、さらには、エステなどで見た目にも男性を引き付ける魅力を高めることが大切です。

多くの男性は結婚相手に綺麗な女性を望むので、ルックス磨きは特に重要です。

これらを全部やって、それでも駄目なときは、年齢や年収、ルックスなどの希望条件を下げざるを得ないでしょう。

出会いについては、職場にいい人がいないか常にアンテナを張っておくこと、友人知人にはいい人がいたら紹介してもらえるように頼んでおきましょう。

それでも出会いが無ければ結婚相談所で婚活してみることもお勧めします。

筆者は職場で出会った1歳年上の男性と運よくアラフォー結婚できましたが、1年ほど複数の結婚相談所で婚活しました。

結婚相談所での婚活は、同世代の人に申し込んでばかりいたせいか、自分から申込みした人にはほとんど断られました。しかし、その間、カウンセラーさんや仲人さんに色々相談にのってもらい、沢山の貴重なアドバイスをもらえました。

結果的にそこでもらったアドバイスは結婚相談所での婚活には役立ちませんでしたが、今の主人との出会いから交際、また結婚に至るまでにおいて非常に役立ちました。

結婚相談所は費用が掛かりますので躊躇される方もいると思いますが、1年なら1年と期間を区切って集中して活動すればそれほど高くありません。

また、いろいろアドバイスしてくださる相性のいい仲人さんのいる結婚相談所で婚活すれば、今まで勘違いしていたこと、見えていなかったことに気づかされることも多々あり、婚活だけでなく結婚後の人生にも役に立ちます。もちろん婚活している男性との出会いも増やせます。

いずれにせよ、結婚相手との出会い方は人それぞれです。

ただし動かない限り出会いはありません。

一日も早く、結婚に向けての新たな一歩を踏み出してみてください。

良い出会いがあることを期待しています。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です