恋愛・恋活結婚・婚活美容・健康

後悔しないための20代女性の女子力アップ自分磨き。恋愛・結婚、美容編(1/3)


20代女性の女子力アップ自分磨き。恋愛・結婚、美容編

20代に女子力を磨いておいた女性と、磨かなかった女性ではアラサー以降に大きな差が出ると言われています。30代からは、結婚をしていても、仕事をしていても、自分の時間が失われていく世代です。

あの時もっと頑張っていれば……と後悔しないためにも、20代に女子力を高めておきましょう。

また、プライベートも仕事も可能性に満ち溢れた20代でのチャレンジは、将来の自分を大きく変える出会いや気付きに出会えます。幸せな年の重ね方をするためにも、20代は貪欲に過ごしましょう。

チャンスがあるのに、「向いてないから……」「好みじゃないから……」と自分の幅を制限してしまうのは絶対にNGです。

スポンサーリンク


・20代がやるべき女子力アップテクニック:恋愛・結婚編

20代は、周囲がどんどん結婚や出産を経験していく世代です。自分はどうしたいのか、なりたい自分になるためには何をしたら良いのか、を明確にしておきましょう。自分自身を見つめ直すことで、理想の恋人や結婚相手を見つけられます。

恋愛探しは自分から!妥協は絶対にNGです

20代はなんといっても恋が楽しい時期です。同世代の男性陣はほとんど未婚ですから、多くのチャンスが転がっているでしょう。この自由に恋愛できる時期に、相手からのアプローチを待っている、ならちょっと待ってください。20代の恋は、行動派さんに多くのメリットがあるんです。

草食系の男性が増えていることもあり、現在では男性から告白する……というケースが減っています。そんな時、自分も待つ派だからと立ち止まってしまったら、いつまで経っても二人の距離が近づきません。面と向かっては無理でも、SNSや手紙と言ったツールもあります。誰かに取られてしまう前に、好きな気持ちをアピールしていきましょう。

また、20代後半に多いのが「もう女子として終わりだから、この人しかいないのかな?」という発想です。女性が本当に美しくなるのは30代からだと言われ、実際に30代で幸せな結婚をしている方が多くいます。20代で妥協してしまっては、後々後悔しかねません。

今の相手に納得していないのであれば、20代が別れを決めるポイントです。婚活イベントや友人ネットワークなどを利用し“この人しかいない”という相手が見つかるまで、焦らず待つ余裕を持ちましょう。

時には我慢も必要!すぐ別れない習慣をつけよう

10代の頃は”ケンカ別れ”や“自然消滅”が多かったという女性も、20代からは注意が必要です。嫌な部分があったから……という理由で別れていては、誰ともうまくいかなくなるでしょう。

いくつになっても仲のよい夫婦に聞いてみると、たくさんのケンカやトラブルを乗り越えています。このことからも、恋に障害が訪れた時、二人の力で乗り越えられる関係を築くことが大切だと分かるでしょう。

恋愛は二人で創っていくものだと心得て、分かり合う過程を大事にしてください。違う人間同士ですが、惹かれ合ったのにはきっと訳があるでしょう。その理由は長く付き合えば付き合うほど、分かっていくものです。

とはいえ、相手から一方的にフラれた、相手が暴力をふるう、といったケースは問題外です。付き合っている相手がいわゆるダメンズの場合は、こちらから縁を切り、心と体への被害を最小限に抑えましょう。

相手へ気遣える女性になる

10代の恋愛は、相手に何かをしてもらって当たり前、だったかもしれません。ですが、20代からは思いやりが重要となります。気遣いに長けた女性になれば、結婚への道も開けるでしょう。

「デートの際に、ちょっとしたプレゼントを用意する」
「彼の友だちに合う時は、彼のことをベタ褒めする」
「裁縫セットや文房具などを持ち歩き、困っている彼をサポートする」
「プライベートには踏み込まない」
「彼のファッションセンスに合った私服を選ぶ」

などといった、気配りができるようになれば、何が何でも手放したくない!という心境になるでしょう。彼の気持ちをキャッチすることは大切ですが、甘やかしすぎるのはNGです。彼のダメなところ、間違っているところはきちんと指摘し合える関係を目指しましょう。

結婚、出産の計画を立てておこう

まだ20代になったばかりで、彼氏もいない……という女性の場合、結婚や出産は遠いもの、と感じているケースが多いでしょう。ですが、ここで計画を立てておかなければ、いざという時の決断で失敗してしまう場合もあります。できる女子になるためには、きちんとした将来設計をしておきましょう。

恋愛や結婚には出会いが必要ですが、「〇歳くらいに結婚したい!」という希望があれば、婚活を始めるタイミングを逃さずに済みます。10代までは楽しいだけの付き合いもアリですが、20代からは結婚の時期や、将来の姿などを話し合える相手を選ぶことも重要でしょう。

女性にとっては、出産も大きなイベントです。20代での出産は「妊娠率が高い」「早く産むことで、早く手が離れる」「大家族を目指せる」といったメリットがあるため、若いママを目指すのも良いでしょう。

早く子どもが欲しいなら、早めに不妊を疑うことも大切です。10組に1~2組が不妊だと言われる時代ですから、「若いから大丈夫」と過信せず、結婚後1~2年で妊娠しない場合は産婦人科を受診してみましょう。

スポンサーリンク


・20代がやるべき女子力アップテクニック:美容編

20代は婚活を特に意識する年代となります。人は見た目じゃない……とは言うものの、美人の方がモテるのは当たり前のことです。キレイを保っている女性は、やることをしっかりやっている証拠でもあります。自分らしい美しさを手に入れて、幸せをつかみ取りましょう。

女子力の高い女子から秘密を盗もう

周囲に、真似したくなるような女子力を持った女性はいませんか?女子力をアップするなら、そんな人から学ぶのが一番です。身のこなしや礼儀作法など、見ているだけで真似したくなる魅力にあふれているでしょう。

また、女子力の高い女性のそばには、自然とハイセンスな人間が集います。憧れているだけでなく、時には自分から近づいていく努力も必要でしょう。彼女の隣で、どんなことに興味を持っているのか、どんな休日を過ごしているのかなどを聞いてみてください。さりげない会話から、女子力アップのテクニックを盗むことができます

最新ファッションは欠かさずチェック!

普段来ている洋服や、持ち歩いている小物をチェックしてみてください。そのアイテム、数年前に流行ったものではないですか?気に入っているから……と古いアイテムを使い続けていては、周囲からダサいという印象で見られてしまいます。

せっかく時間やお金に余裕のある20代ですから、ファッション雑誌や芸能人のSNS、街のショーウィンドウなどへ目を向け、今どんな服や小物がトレンドなのかを知っておきましょう。オシャレ上級者になれば、自然と周囲にも洗練された人ばかりが集うようになるはずです。

女子力アップには可愛い!が大事

女子力をアップさせたいなら、独身、既婚問わず、自分が可愛いと感じるものに包まれましょう。寝室やカバンの中、仕事場のデスクなどをキュートに彩れば、見るたびに幸せな気持ちが生まれます。また、可愛いものに囲まれることで、自分自身に変化が訪れるのが分かるでしょう。

着物を着たらおしとやかに歩くように、可愛さの中へ身を置くことで、自然と愛らしい仕草や話し方へ変わっていきます。「盛り付けが綺麗なカフェでランチをする」「イルミネーションを見にいく」など、キレイなもの、可愛いものへ積極的に触れるようにしましょう。

ヘアスタイル乱れてない?女の命である髪を大切にしよう

可愛さの7割は髪型で決まる!という話もあるくらい、女性にとって欠かせないのがヘアケアです。美容院へ行く時間を得やすい20代は、こまめにカットやカラーを行い、美しさを保つようにしましょう。

朝少しだけ早く起きて、色々なヘアスタイルにチャレンジしてみるのもオススメです。アレンジ上手になれば、男性からも一目置かれる存在となるでしょう。TPOに合わせた髪形を選べれば、年上世代からの好感度もうなぎ上りです。最新ヘアカタログをチェックし、モテ髪を目指していきましょう。

スポンサーリンク


いい女は美肌が基本!すっぴん美人を目指して

20代は、誰もが若々しい肌を持っています。25歳からお肌の曲がり角だと言われていますが、お手入れをしっかりしておけば十分美しさを維持できるでしょう。

高価な化粧品やエステなどへ通う女性も多いですが、手をかけ過ぎないことも大切です。毎日欠かさず保湿をする、肌に良い食生活をする、夜更かししない、メイクは必ず落としてから寝る、といった基本を守るだけで、瑞々しい肌になれます。

また、20代女性は化粧が濃くなりがちです。ですが、厚いメイクは肌にとって大きな負担になってしまいます。男性の多くがすっぴん風メイクを好んでいると言うアンケート結果もありますから、20代はギャルメイクを卒業し、ゆるふわメイクを楽しめる女性を目指しましょう。

脱毛するなら20代のうちに済ませよう

若い世代を中心に、エステや医療機関で全身脱毛を行う女性が増えています。脇やVライン、腕、脚など、セルフケアの必要がなくなる脱毛は、忙しい20代にとってありがたいものです。

この脱毛ですが、エステや医療機関へ通い、ほとんど生えないという状態へ持っていくまで平均2~3年かかると言われています。つまり“彼氏ができてから”や“結婚式直前”では実は間に合わないんです。

脱毛を始めるなら、彼氏がいない期間や結婚はまだ先、というタイミングを狙いましょう。最近では、通い放題のプランや、月額制のプランなど、お手頃なお店が増えているため、小さな負担でスタートできます。

質の良いものを選ぶようにしよう

20代は金銭的な余裕が生まれる時期です。そのため、10代のようにバーゲンや福袋を狙うのではなく、自分が本当に欲しいファッションやアイテムを選ぶことが重要でしょう。109系のショップは卒業し、デパートへ足を運んでみることで、新しい自分に出会えるはずです。

アクセサリーなども本物を身につけて良い世代になっていきます。良いアイテムはそれだけで女子力をアップしてくれるため、将来に向け少しずつ集めてみましょう。一つ良い品を持てば、“それに見合う女性になろう”と頑張る気持ちも生まれます。服や小物だけでなく、メイク道具や香水なども、少しずつ見直していきましょう。

毎日鏡を見る習慣をつける

20代になると、体型に変化が訪れます。10代の頃は何を食べても太らなかったのに、急に体重が増えてしまった……という女性もいるでしょう。体型だけでなく肌の潤いや、化粧のノリも悪くなっていきます。

だからといって、鏡や体重計を避けるのはタブーです。見ないふりをしていても、確実に身体は変化していきます。目を背けるのではなく、早めに対処することが、女子力アップへとつながるでしょう。

鏡に映った自分が太って見えたり、体重計の数値が増えたりしていたら、1キロ単位でダイエットすることで、すぐに元の自分へ戻れます。肌荒れや乾燥が気になる場合も、すぐに保湿してあげたり、休日はメイクをお休みしたりすることで、もちもち肌を取り戻せるでしょう。小さな変化に気付き、行動することが、20代を美しく過ごす秘訣です。

後悔しないための20代女性の女子力アップ自分磨き。
健康、仕事編(2/3)

後悔しないための20代女性の女子力アップ自分磨き。
プライベート編(3/3)

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です